CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< [ミュージシャン・グループ] 「こちら、B型会」〜田舎うどん「てつ」&大人の遠足 | main | [クライス関西] 大阪レッスンVol.42〜その2 >>
[クライス関西] 大阪レッスンVol.42〜その1
◆フルートの神髄に触れよう!
フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.42
◆2017年7月22日(土)・23日(日)

KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)

2か月ごとの奇数月に開催の大阪レッスンそのVol.42のご報告です。
どなたでも、初心者(これから始めたいという方も)でも上級者でも受講頂けます
(人物画像は掲載を了承した方のみ掲載しています。)

先月6月に年に1回の関西発表会を終え、発表会参加者にとっては来年に向けて再出発のレッスンです。もちろん発表会へ参加され無かった方も受講されました。気軽に受講して頂け、そして必ず成果を得て頂けるレッスンです。


<本日の出発>

大阪レッスンVol.42

日も長くなり、冬には真っ暗だったこの時間(早朝5時ちょっと過ぎです)も、今はご覧の通りすっかり夜は明けています。

大阪レッスンVol.42

夏休みに入ったからなのか、いつもよりも人が多いチェックイン(X-ray)ゲートです。

大阪レッスンVol.42

航空機の予約はレッスン会場の予約よりもすっと早く、レッスンがどういうスケジュールになっても対応出来るよう余裕を持った時間の便を予約します。遅れちゃいけない、と余裕を持って空港入りするため、搭乗までの時間はラウンジで過ごします。


<本日の到着〜レッスン>

大阪レッスンVol.42

無事伊丹空港に降り立ちました。
良い天気、見るからに暑そう(;゜ロ゜)

大阪レッスンVol.42

いや、実際暑いです。スマホの天気アプリによれば、外気温33℃、体感温度36℃となっていました。これ、午前10時の気温です。この後36℃まで上がりました。

大阪レッスンVol.42

さて、レッスン始まりました。Fimiyoちゃんは吹奏楽で活躍しています。取り組む曲は結構高度な作品ばかりで、求められる技術も高い。音色も多岐に渡り、指揮者からの曲想の要求も高そうです。イメージだけだともの凄く難しく考えすぎてしまうのですが、指揮者からの要求を満たす、つまり、それを具体化する技術も自分がやりたい音楽をやりたいように表現する技術も同じです。

どう吹いたらどんな風に音が変化するのか、その技術を具体的に意識して音作りしていきます。文字に書くと抽象的で分かり難くなりますが、自分の持つ技術を、曲の中の「どこでどの程度実践するのか」がポイントなわけです。表現も、スラーなどのアーティキュレーション、休符などを手がかりにフレージングしていけば自然な表現、ハッとする表現、愁いのある表現が可能になっていきます。

まんべんなく響く「音」を求めていくこと、そして「倍音を意識する(基礎練習では倍音最小が良い)」事で自然な響きを実現する奏法が分かってきます。すると音程も良くなってくる。音色=音程なのですね。レッスンの始まりと最後では見違えるような音を出していたFimiyoちゃんはさすが!

大阪レッスンVol.42

さて、こちらクライス関西支部長として頼りにしている福ちゃんであります。先月の発表会ではドップラーとエネスコを熱演、ノリにノっているのです。

次なるチャレンジは、ショッカーの3つのダンス。「そこ!もっと大きな声で歌って!!」でありますが、この高度な難曲を十分に楽しめるレベルになってきた事は私の自慢でもあります。ソロも楽しみだなあ。この間はエネスコだったので今度はバッハとかどうかな?と古い時代をお薦めしてきました。


<本日のビックリ(゜ロ゜屮)屮>

大阪レッスンVol.42

ナント!向かいの部屋で練習していたのは水藻さん17年前の第1回大阪でのイベントに参加下さったのですね。音楽の話し、楽器の話し、楽しかったなあ。お互いこの後があるので30分ほどのおしゃべりでしたが、今度はゆっくりのみ行きたいですね!そういえば6年前には居酒屋でばったりでしたね。

大阪レッスンVol.42

今日は早仕舞い。実は今日は1時間ほどしか寝ていなく、レッスンが終わった途端に疲労困憊、睡魔が。。。コンビニで食料とビール、2Lボトルの水を買い込みホテルへ。即行でシャワーに入りビールをグビグビ、速効で酔いが回ったところで爆睡。目が覚めたらまだ20時、ぱくぱく食べてお休みなさ〜い( ̄。 ̄;)

(続く)




 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜



 

【フルートクライス・サマーキャンプVol.36】

2017.8月11日(金)〜8月14日(月) 3泊4日



★速  報!!
2日目(12日土曜日)にブラジル音楽のグループ、フルートパラダイスの皆さんが参加される事になりました。メンバーは、フルート:赤羽 泉美川満 直哉満島 貴子、ピアノ:今井 亮太郎さんです。全員ブラジル音楽の世界で超有名超大人気のミュージシャン達。楽しい時間になりそうです。



◆詳  細:こちらからご覧下さい

 スマホはQRコードから(Vol.36専用)
 キャンプ36QR

◆会  場:プチホテル・ゾンタック


◆コンサート:入場無料、出入り自由
キャンプに参加されない方や会場に宿泊されない方もお聞き頂けます。

<11日20時開演プロムナードコンサート>
●メル・ボニ:森の情景(Fl+AFl+Pf)
●後日公開(Fl+Pf、大前)
●ペッテション=ベリエル:組曲「フレースエー花々」より、フレースエーの教会にて(Fl+Pf、上坂)
●サン=サーンス:ロマンス(Fl+Pf、上坂)
●後日公開(Pf solo、近藤)
●ユーグ:ヴェルディ「仮面舞踏会」による協奏的大幻想曲 Op.5(2Fl+Pf) 

アンサンブル三昧の楽しい3日間です。キャンプ中にステップアップする事間違い無しの豊かな時間です。クライス行事の特典の一つ、フルート無料調整があります。調整中の代替え楽器として、また、試奏楽器としてムラマツからご用意下さいます。

初日夜は講師陣によるプロムナードコンサート、2日目夜には景品をかけたゲーム等も。3日目夜は参加者皆さんの発表会です。どうぞ詳細をご覧下さい

どうぞお楽しみに!
サマーキャンプVol36ロゴ
 

 クリック下さい! 
 

JUGEMテーマ:音楽

| クライスのこと(レッスンetc...) | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://angel-diary.flutekreis.com/trackback/1339115
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
コメントありがとうございます
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    てんし (05/22)
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    あらぱん (05/22)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    てんし (04/19)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    ブルーボリジ (04/14)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    てんし (04/12)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    T&E (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    てんし (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    ブルーボリジ (04/12)
  • カー・ディーラー、その2
    てんし (02/08)
  • カー・ディーラー、その2
    T.E (02/08)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
                profilephoto
OTHERS