CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< [食べる] ディナーは梅雨イサキと入梅鰯で旨旨に | main | [暑い季節] 梅雨明け目前???夏ですね〜。 >>
[食べる] 鶏レバーのラグー(ragu')
鶏レバーのラグーのペンネ

本当は昨日作る予定だった鶏レバーのラグーのペンネ、晴れて本日旨旨に頂きました。実はラグーを作るのはもの凄く久しぶり

鶏レバーのラグー

パック詰めの鶏レバー、ハツも付いていました。今回はこれを2パック。
雑味の原因になる血や脂を丁寧に取り除きます。ハツは心臓ですからもちろんですが、レバーもざっくり切って中にある固まった血を丁寧に取り除きよく洗います。その後牛乳に1時間ほど漬け込んで臭味を取り除きます。1時間経ったら牛乳を捨てて水分を良く切り、ざっくり切り分けて塩と黒胡椒をガリガリ、強力粉を薄くまぶしておきます(野菜では無く肉自体に強力粉をまぶす方法ははネットのレシピを参考にしました)。
 
鶏レバーのラグー

ブラウンマッシュルーム、玉ねぎ(大1個)を粗みじん切りにします。

鶏レバーのラグー

オリーブオイルを熱し、まず玉ねぎを炒めます。よく炒めたらバター(無塩を使いました)を加えブラウンマッシュルームとレバーを加えやや強火で炒めます。具材に火が通ったら強火にして赤ワインをドボドボ!

鶏レバーのラグー

ホールトマト1缶を手で潰しながら加え、バルサミコ酢とコンソメ顆粒少々も加えて煮込みます。ラグーが出来上がる時間を見計らってペンネを茹で始め、まだ固めかなというタイミングでゆで汁をラグーに加えて乳化させ、ペンネのお湯を良く切りラグーに加え加熱しながらよく混ぜ合わせます。味を見て足りなければ塩で味を調え、粉チーズをばっさばっさ、美味しいオリーブオイルを回しかけて完成です〜\(^O^)/

鶏レバーのラグー

今回のペンネはこちら、コーンとキヌアで出来たグルテンフリー。よく行くマーケットではすぐ売り切れてしまう人気商品です。同じメーカーの同じグルテンフリーのスパゲッティよりも普通の(本物の?笑)パスタに近いテイストです。この1箱で250gですが、作ったラグーは多すぎたので別のフライパンに半分ほど移して使いました。つまり、ラグーだけ半分残りました(^◇^;) ペンネも2人で250gは多くて残りました。明日の朝食でしょうか。1人80gくらいがちょうどイイ感じです(乾燥ペンネの量で)。

鶏レバーのラグー

さてさて、出来上がったラグーのペンネ、仕上げにとっておきのオリーブオイルを回しかけ、粗みじん切りのイタリアンパセリを飾って旨旨です\(^^@)/


<本日のアンティパスト>

ちくわ

とあるブログで見つけた簡単レシピ、超簡単だけど旨そう!と作ってみました。ちくわ、ツナ、大葉、マヨネーズ、豆板醤です。ちくわの量に対してツナが多すぎました(^◇^;)

ちくわ

ちくわは短い4本入りのものを2袋8本使いました。好みの厚さに輪切りにします。ツナ(小2缶、オイル、塩不使用のもの)と千切りの大葉(20枚、これもちょっと多過ぎ、10枚で十分)をマヨネーズでよく和え、アクセントに豆板醤をちょっと加えます。豆板醤は、辛いなあ、と感じない程度が旨旨ですよ。これ、叩き梅を混ぜても美味しそうです。隠し味に淡口醤油も良いかもですね。

超簡単で旨旨、オススメですよーーー。
ビールのお供にドンピシャリ!!(^_^)v


<本日のブランチ>

ズワイガニ

梅雨イサキと入梅鰯でお腹一杯になり食べ切れなかったズワイガニを本日のブランチに。
昨日の記事に「2杯」と書きましたが、袋を開けて思い出しました、「これちょっと小さいからもう1杯オマケしとくよ」って3杯になったのでした。

ズワイガニ

下のお皿は直径27cmほど、足を折りたたんだ状態で40cm近くの大きさ。缶ビールは500ml缶です。ではでは、いっただきまぁ〜すっ!(旨)




 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜



「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.216
 <ショパンとポーランド>


◆公演日:2017.7月15日(土)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子 Pf.近藤 盟子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
    (未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像
◆スマホはQRコードから(Vol.216専用)
 Do216QR
◆プログラム
 ・ショパン:ノクターン 変ニ長調 Op.27-2(2Fl+Pf) 
 ・ショパン:ロッシーニ「シンデレラ」の主題による変奏曲(Fl+Pf、上坂) 
 ・ショパン:ノクターン 嬰ハ短調(遺作、Fl+Pf、大前) 
 ・ショパン:マズルカOp.24-1(Pf solo、近藤) 
 ・ショパン:練習曲Op.10-9(Pf solo、近藤) 
 ・ショパン:ノクターンOp.55-1(Pf solo、近藤) 
 ・ショパン:ワルツOp.34-3(Pf solo、近藤) 
 ・ショパン=ゴドフスキー:ワルツOp.64-1(Pf solo、近藤) 

〜 Tea Time 〜

 ・ズグラーヤ:モダーン・フルーティスト〜2本のフルートの為の20の二重奏曲より(2Fl、上坂、大前) 
 ・ワインベルク:フルート協奏曲協奏曲第1番 Op.75(Fl+Pf、上坂) 
 ・モシュコフスキー:組曲 Op.71(2Fl+Pf)

Do216Flyer
↑ クリック下さい ↑



 
====================


 

【フルートクライス・サマーキャンプVol.36】

2017.8月11日(金)〜8月14日(月) 3泊4日


◆詳  細:こちらからご覧下さい

 スマホはQRコードから(Vol.36専用)
 キャンプ36QR

◆会  場:プチホテル・ゾンタック


◆コンサート:入場無料、出入り自由
  キャンプに参加されない方や会場に宿泊されない方もお聞き頂けます。

 <11日20時開演プロムナードコンサート>
  ●メル・ボニ:森の情景(Fl+AFl+Pf)
  ●後日公開(Fl+Pf、大前)
  ●ペッテション=ベリエル:組曲「フレースエー花々」より、フレースエーの教会にて(Fl+Pf、上坂)
  ●サン=サーンス:ロマンス(Fl+Pf、上坂)
  ●後日公開(Pf solo、近藤)
  ●ユーグ:ヴェルディ「仮面舞踏会」による協奏的大幻想曲 Op.5(2Fl+Pf) 

アンサンブル三昧の楽しい3日間です。キャンプ中にステップアップする事間違い無しの豊かな時間です。クライス行事の特典の一つ、フルート無料調整があります。調整中の代替え楽器として、また、試奏楽器としてムラマツからご用意下さいます。

初日夜は講師陣によるプロムナードコンサート、2日目夜には景品をかけたゲーム等も。3日目夜は参加者皆さんの発表会です。どうぞ詳細をご覧下さい

どうぞお楽しみに!


サマーキャンプVol36ロゴ
 
 クリック下さい! 

JUGEMテーマ:グルメ
JUGEMテーマ:音楽
| 食べる・飲む | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://angel-diary.flutekreis.com/trackback/1339095
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
コメントありがとうございます
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    てんし (05/22)
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    あらぱん (05/22)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    てんし (04/19)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    ブルーボリジ (04/14)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    てんし (04/12)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    T&E (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    てんし (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    ブルーボリジ (04/12)
  • カー・ディーラー、その2
    てんし (02/08)
  • カー・ディーラー、その2
    T.E (02/08)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
                profilephoto
OTHERS