CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< [ドライブ&ガジェット] 快適のち最悪 | main | [食べる] 3種パスタと大葉のペペロンチーノ >>
[食べる・飲む] 蕎麦屋飲み二題(画像多数)
武蔵庵

暦の上ではとっくに春なのですが、実際にはまだまだ寒い日が続きます。旭川では先日-29.5℃まで下がったのだとか。信じられないような極寒の気候ですね。東京はそれよりは30℃も高い0℃前後。0℃で30℃高いって、、、。そんなときは熱燗が恋しくなりますね。先週ですが、自炊をさぼって蕎麦屋で熱燗、〆にせいろを、となった訳です。熱燗と言いながらまずはキ〜ンと冷えた生であります(^^ゞ

武蔵庵

このお店の定番、もつの煮込みであります。熱々の土鍋で運ばれてきてぐつぐつ言っております。お豆腐も舞茸も嬉しい!

武蔵庵

蕎麦屋と言えばこれ、出汁巻き玉子。ふわっふわのぷるんぷるん。そのままで、大根おろしにちょっとお醤油をたらして、旨旨です〜。

武蔵庵

そろそろ熱燗の出番です。「味が変わるのを楽しんで下さい」と店主、2種類のおちょこを用意して下さいました。気の利いた演出ですねえ。

武蔵庵

こちらは食べ物のメニューも豊富ですが、お酒の種類も豊富なんです。画像はほんの一例、頂いたのは吉乃川です。

武蔵庵

こちらは牡蠣の天ぷら、大きい牡蠣でしたよ(嬉)。野菜のかき揚げ付きでした(嬉嬉)。

武蔵庵

そして〆はもりそば。ビールのようにキ〜ンとよくしめてあるタイプです。いい加減酔った口にはさっぱり新鮮で美味しい。さくっと食べてお会計です。

そして、数日前。

ハズさんと

大塚に降り立ちました。こちらも記憶に無いくらい久しぶりです。

ハズさんと

クライスでお馴染み、以前はサマーキャンプにもご夫婦で参加なさっていたハズさんのお誘いで蕎麦屋飲みです。

ハズさんと

板わさって美味しいんですよね〜。

ハズさんと

こちらの出汁巻き玉子は太巻きのよう。

ハズさんと

こちらでは牡蠣はフライで。さくさく旨いのよ〜。
この辺りで熱燗へスイッチ。

ハズさんと

もうお腹は一杯だけど口が寂しい、と言うことで、生湯葉のお刺身と山葵菜。お酒に合う事ったら。〆はもちろんせいろでしたが、写真撮り忘れ(かなり酔っていた)。

と、某学者様言うところの「ダメ人間」週間でした(;´Д`)
でも旨かったからいいのよねー。




 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜


 
【フルート&ヴィオラ ミニコンサート】
〜春の音色に誘われて〜

●日 時:2017.3月18日(土) 14時30分開演(14時開場)
●会 場 : 西武池袋線ひばりヶ丘
●料 金:3,000円(お茶菓子付き)
●出 演:Fl.上坂 学 Vla.津布久 敏子
●締 切:3月11日(土)
Facebookページ
●ご来場ご希望の方は、上記Facebookページでメッセージ、コメント
 または上坂までメールをお願い致します。
●プログラム(都合により変更する場合があります)

・J.S.バッハ:ガヴォット
・ドヴィエンヌ[フランス、1759-1803]:フルートとヴィオラの為の6つの協奏的二重奏Op.5より、第1番ニ長調(全2楽章)
・ヘス[スイス、1906-1997]:二重奏曲ハ長調 Op.89より、第1楽章
・J.S.バッハ[ドイツ、1685-1750]:二重奏曲より、第2楽章
・バルトーク[ハンガリー、1881-1945]:44のヴァイオリン二重奏曲より(3曲)
・ホフマイスター[ドイツ、1754-1812]:フルートとヴィオラの為の二重奏曲ヘ長調より、第1楽章

 
−−−−− Pause −−−−−


・モーツァルト[オーストリア、1756-1791]:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」、歌劇「魔笛」による二重奏(全4曲)
・テレマン[ドイツ、1681-1767]:無伴奏フルートの為の12のファンタジーより、第3番ロ短調(フルート独奏)
・ヴィオラ独奏
・ガーシュイン[アメリカ、1898-1937]:Someone To Watch Over Me(誰かが私を見つめてる)
・ゴセック[フランス、1734-1829]:ガヴォット
・ニールセン[デンマーク、1865-1931]:Faith And Hope Are Playing(信仰は希望の戯れ)
・プライエル[オーストリア、1757-1831]:フルートとヴィオラの為の3つの二重奏Op.44より、第1番ト長調(全2楽章)

170318_hibari



 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
【2017.4月2日(日)2:00p.m.開催】

東京Vol.18ロゴ
↑ クリック下さい ↑

・100%リクエストによるミニコンサートに続き、
フルート何でもQ&Aのイベントです。
・Q&Aでは希望者に直接アドバイス致します。
(ミニレッスンです)
・ムラマツ総銀〜18KのSRを自由に試奏頂けます。
・ピアニスト近藤さんがあなたの伴奏を致します。
・参加者皆さんで大合奏も。
・その他たくさん
詳細ページを是非ご覧下さい!
・スマホはQRコードから

東京Vol.18QR


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.214
<ヴィルトゥオーゾな響き〜楽聖・ベートーヴェンとフルートのベートーヴェン・クーラウ>


◆公演日:2017.3月24日(金)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像
◆スマホはQRコードから
Do214QR

たった2本のフルート、つまりたった2つの音で奏でるシンフォニックサウンド!
1曲30分の大曲を休むこと無く吹き続けます。


●ベートーヴェン:2本のフルートの為のソナタ ハ長調 Op.2-3(2Fl、原曲:ピアノソナタ) 

−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●クーラウ:2本のフルートの為の協奏的大二重奏曲 イ長調 Op.87-1(2Fl)

Do213-215

↑ クリック下さい ↑


JUGEMテーマ:グルメ
JUGEMテーマ:音楽
| 食べる・飲む | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://angel-diary.flutekreis.com/trackback/1338966
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
コメントありがとうございます
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    てんし (05/22)
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    あらぱん (05/22)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    てんし (04/19)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    ブルーボリジ (04/14)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    てんし (04/12)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    T&E (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    てんし (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    ブルーボリジ (04/12)
  • カー・ディーラー、その2
    てんし (02/08)
  • カー・ディーラー、その2
    T.E (02/08)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
                profilephoto
OTHERS