CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< [クライス・イベント] フルートを楽しもう! in 酒田 Vol.9へ向けてどうやって準備しているかというと | main | [イベント酒田場所2016] フルートを楽しもう! in 酒田 Vol.9:その2〜Q&A編 >>
[イベント酒田場所2016] フルートを楽しもう! in 酒田 Vol.9:その1〜コンサート編
◆くろき脳神経クリニック サロン・コンサートVol.51
 フルートクライス・上坂 学
「フルートを楽しもう! in 酒田Vol.9」


◆公演日:2016.7月30日(土) 16:00 開演(コンサート)、18:00開演(Q&A)
プライベートレッスン 翌日7月31日(日)開催
◆出 演:Fl.上坂 学 Pf.近藤 盟子 Fl.黒木 亮 Cemb.黒木 香乃
◆会 場:くろき脳神経クリニック・リハビリ室「ジョンダーノホール」
◆詳 細:こちらからご覧下さい


   →その1:コンサート編
→その2:Q&A編
→その3:プライベートレッスン編
→その4:酒田グルメ編
→その5:オマケ

<これまでの公演>
2008年:第1回2009年:第2回2010年:第3回2011年:第4回
2012年:第5回2013年:第6回2014年:第7回2015年:第8回
2016年:第9回
(上記リンクより順次ご覧下さい)

今年で9年連続9回目を迎える「フルートを楽しもう! in 酒田 Vol.9」通称酒田場所のご報告です。プロムナード・コンサートのテーマは「華麗なる三大B」、バッハ、ベートーヴェン、ブラームスをお楽しみに頂きました。コンサートもそれに続くQ&Aも例年以上に盛り上がりご好評を頂きました。そしてもちろん旨旨も!まずはコンサートのご報告から。プログラムは以下の通りでした。


●バッハ:ソナタ 変ホ長調 BWV.1031(Fl+Cemb)

●J.S.バッハ:2声のインベンションより(Cemb solo)
第1番 ハ長調 BWV 772
第8番 ヘ長調 BWV 779
第13番 イ短調 BWV 784

●:トリオソナタ ト長調 BWV.1038(2Fl+Cemb)

〜〜〜 Pause 〜〜〜

●ブラームス:2つのラプソディ Op.79より、第2番ト短調(ピアノ独奏)

●ブラームス:ソナタ 変ホ長調 Op.120/2より、第1楽章(Fl+Pf)

●ベートーヴェン:ソナタ 第5番 ヘ長調 Op.24「春」(Fl+Pf)


アンコールは、ブラームス:ハンガリー舞曲第6番(Fl+Pf)、「もう一人のB」としてベルリオーズ:キリストの幼時からトリオ(2Fl+Cemb)でした。


<酒田へアプローチ!>

酒田Vol.9:コンサート

共演の黒木さんお手製のプラカード。毎年嬉しいです。我が家からお婿に行った千代丸も大きく可愛くなりましたね。

酒田Vol.9:コンサート

早朝5時過ぎの羽田空港です。2日前の7/28に梅雨明けした東京、夏空の良い天気!

酒田Vol.9:コンサート

眩しい夏の朝日が空港第2ターミナルを照らします。
そして、出発!

酒田Vol.9:コンサート編

庄内空港に無事到着しました。東北は昨日7/29に梅雨明けしたばかり、いきなり真夏の気候で暑い!イベントも熱くするぞーーー!

酒田Vol.9:コンサート編

到着ロビーへ出て行くと、コンサートではチェンバロをお願いするKanonさんがプラカードを持ってにこにこ笑顔で手を振って出迎えてくれます。これがウレシイのです。


<本日のゲネプロ>

酒田Vol.9:コンサート編

庄内空港からイベント会場のジョンダーノ・ホールへ直行、すぐゲネプロ開始です。まずはチェンバロ伴奏でバッハ(C.P.E.?)のソナタを。合わせは本番直前の今だけなので真剣勝負もいいところでなのす。それぞれに十分練習を積みどんな音楽を要求されても対応できるようにしておくのです。

酒田Vol.9:コンサート編

そしてピアノとの合わせ。近藤さんとはいつもソロイスツで共演しているので気心は知れて演奏しやすいのですが、いつもとは違うホールの響きと違うピアノでの演奏ですからゲネプロは丁寧に行います。ジョンダーノ・ホールは個人のホールとしてはとても広いのですが、ピアノはC7とセミコンサートクラスの大きさですからややオーバースペック。それでも音色と音の広がりの為に本番でも蓋全開で演奏する事にしました。全開と半開ではまったく音の広がりが違いますので、大きなホールで比べたら全く違う楽器だと感じる事でしょう。

酒田Vol.9:コンサート編

ピアノのソロはブラームスのラプソディ第2番、

酒田Vol.9:コンサート編

そしてチェンバロのソロはバッハの有名なインヴェンションから3曲です。

酒田Vol.9:コンサート編

私もチェンバロ触って大満足。ストップ効かせたり、分かっていても下鍵盤弾くだけで上鍵盤が同時に動くのは感動的です〜\(^O^)/

酒田Vol.9:コンサート編

ランチを挟んでバッハのトリオを。

酒田Vol.9:コンサート編

黒木さんは装飾などのバロックの様式を勉強なさってとても良い感じです。ならばもっと、と、トリルのクロスフィンガリングのような変え指をアドバイスさせて頂きました。それによって音色も音程もより音楽的に大変身です。


<本日の開演直前>

酒田Vol.9:コンサート編

クリニックのロビーではムラマツの技術者・清水さんが無料調整会を開催しています。こちらの画像はホールの壁一面に飾られているこれまでのコンサートの出演者の色紙です。あと1面の壁にも色紙がたくさんかざられています。その数50枚。51枚目は終演後に私が書きますよ〜。

酒田Vol.9:コンサート編

こちら、4年前、Vol.5の私の色紙です。共演して頂いた仙台フィルのチェリスト・山本純さんのサインと共に。とても良い記念です。

酒田Vol.9:コンサート編

コンサートに続いて開催される「フルート何でもQ&A」でのお楽しみ、吹き比べ用の楽器達。ムラマツ提供の豪華ラインナップです。さあ、本番です。


<本日の開演直前>

酒田Vol.9:コンサート編

たくさんのお客様にお越し頂きました。

酒田Vol.9:コンサート編

1曲1曲お話ししながらのスタイルはこのイベントのスタイルです。
前半はチェンバロ伴奏、まずは2楽章が有名なシチリアーノのバッハのソナタです。

酒田Vol.9:コンサート編

そしてチェンバロ独奏、Kanonさんのお話しはよく勉強されていてためになりますね。

酒田Vol.9:コンサート編

ピアノの演奏と比べると、とてもエレガントなインヴェンションです。とても参考になりました。

酒田Vol.9:コンサート編

前半最後の3曲目はトリオソナタです。クロスフィンガリングの披露です!

酒田Vol.9:コンサート

休憩を挟みピアノの独奏、ブラームスのラプソディです。

酒田Vol.9:コンサート編

そして私のソロでブラームスのソナタ、ベートーヴェンのスプリングソナタです。上の画像はアンコールのハンガリー舞曲の様子。この後チェンバロ伴奏でベルリオーズを演奏し、たくさんの拍手を頂きました。お聴き下さった皆様、ありがとうございました。

さあ、休憩を挟んでQ&Aです。

(Q&A編へ続く)

JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:写真
| クライスのこと(レッスンetc...) | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://angel-diary.flutekreis.com/trackback/1338783
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
コメントありがとうございます
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    てんし (05/22)
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    あらぱん (05/22)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    てんし (04/19)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    ブルーボリジ (04/14)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    てんし (04/12)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    T&E (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    てんし (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    ブルーボリジ (04/12)
  • カー・ディーラー、その2
    てんし (02/08)
  • カー・ディーラー、その2
    T.E (02/08)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
                profilephoto
OTHERS