CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< [クライスコンサート] 明日は「フルートとピアノに触れてみよう!〜フルートとピアノによる名曲コンサート」です | main | [クライス・レッスン] 伴奏合わせ週間〜本日の池袋組 >>
[クライス・コンサート] フルートとピアノに触れてみよう!〜フルートとピアノによる名曲コンサート
【フルートとピアノに触れてみよう!フルートとピアノによる名曲コンサート】
●日  時:2016.4月23日(土) 3:00p.m.開演(2:30開場)
●会  場:ムジカこどもアート 3階ホールMapion
      東京都日野市多摩平1-3-9 
      JR豊田駅北口下車、地上へ出て徒歩3分
     (北口地上に出て直進、イオンモール向かいの日本生命の角を左折すぐ)
●お問い合わせ:ひよこハウス多摩平 042-582-8861
●一般券:¥2,000-  学生(小学生以上):¥1,000-
     大人と同伴の3歳以上の未就学児は無料です。
●出  演:Fl.上坂 学、Pf.近藤 盟子

初めてのホールで初めての企画のコンサートでした。
細かい反省点はたくさんありますが、このようなスタイルもとても面白い!と感じるコンサートでした。


<本日のゲネプロ>

*以下7枚とも全て CANON EOS40D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
ムジカこどもアートVol.1

初めてのホールで音を出します。ここは3階なのですが舞台の上は4階への吹き抜けとなっていて開放感抜群。響きには特徴がありますが心地よいものでした。初めてと言うこともあって入念なサウンドチェック。余裕を持たせて配置された椅子は、前がよく見えるようスタッガード(Staggaered)に。椅子は好きに並べられるので、舞台に向かって右側の椅子は半円状にセッティングすることも出来ます。コンサートの内容によって雰囲気を変えられるのはイイですね。

ムジカこどもアートVol.1

ピアノはYAMAHAのC7、セミ・コンサート・グランドピアノという位置付けの大きいモデル。弦が長いですから低音も豊かです。


<本日の演奏中>

ムジカこどもアートVol.1

プログラムは以下の通りでした。
単なる名曲シリーズということではなく、テーマに沿った選曲になっています。今回は日頃クラシック音楽に馴染みの少ない方、フルートを生で聞くのが初めての方にも楽しめる内容としました。お客さん全員の顔が見える小ホールは、リスポンスも良く演奏がより楽しくなります。曲が進むにつれて私の表現とお客さんの反応の接点が感じられて、より演奏に熱が入ってきました。小ホールの利点ですね。

【オープニング】
・ヨハン・シュトラウス:トリッチ・トラッチ・ポルカ

【聞いたことはあるけど、、、誰のなんていう曲なの?】
・チャイコフスキー:葦笛の踊り
・モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジークより

【あの有名な人はどんな曲を作っているの?〜その1】
・ベートーヴェン:ピアノソナタ「月光」より(ピアノ独奏)
・バッハ:管弦楽組曲第2番より、ポロネーズとバディネリ

【これぞフルートの実力!の名曲〜その1】
・カプレ:夢
・ヴィドール:「組曲」より、ロマンス


*休憩*
【フルートとピアノに触ってみよう!】

・大人も子供も大歓迎。
 やったことが無くても、フルートとピアノに触ってみよう!
 フルート、音が出せるかな???


【フルートとピアノはこんなに器用】
・リムスキー=コルサコフ:熊蜂の飛行
・ショパン:子犬のワルツ(ピアノ独奏)

【あの有名な人はどんな曲を作っているの?〜その2】
・バッハ:ソナタ ホ長調 BWV.1035
・モーツァルト:フルートとハープの為の協奏曲 ハ長調 KV.299より、第2楽章

【これぞフルートの実力!の名曲〜その2】
・ゴーベール:マドリガル
・バートン:ソナチネより、第3楽章



<本日のフルートに触ってみよう!>

ムジカこどもアートVol.1

今回のコンサートの特徴の一つ、休憩時間を利用して「フルートとピアノに触ってみよう!」のコーナーです。フルートはムラマツからお借りてきたモデルEX(EX-CC-E)。恥ずかしそうにおそるおそるピアノの音を出して喜んでいた小さい女の子、そして「ずっとやってみたかったんです」と仰る大人の方はフルートに挑戦。ぽー、っと音が出ましたよ、素晴らしい。構えも様になっています。是非始めて下さいね、フルートの愛好家が増えてもっともっと音楽が盛んになるといいなあ。


<本日のティータイム>

ムジカこどもアートVol.1

そして、別の部屋ではティータイムです。ジュースやお茶に赤白のワインもサービス。お菓子や軽食もご用意させて頂きました。飲んだり食べたり、口の中に美味しい物が入ると和んでイイですよね〜。私は我慢なのがツライ。。。お酒はもちろんですが、何か食べると口の中の様子や唾液の分泌が盛んになったりと気になっちゃうんですよね。それなのに、、、

ムジカこどもアートVol.1

最近ずっとロールケーキ食べたいなあ、と思っていたところに以心伝心様に4種類のロールケーキが!う、ううう、我慢我慢、拷問だよ(笑)。あちらこちらから「これ美味しい」とか聞こえて悶々としました(ーー;)


<本日の終演>

ムジカこどもアートVol.1

アンコールは「踊りあかそう」、熱心な拍手とステキな花束を頂き有頂天です。いい演奏会でした。聞いて下さった皆様、演奏会のお手伝い下さったスタッフの皆様、ありがとうございました。


<本日の打ち上げ〜ヽ(^。^)丿>

*以下2枚 スマホ
ムジカこどもアートVol.1

演奏会が終わって、つい「よーし!次だ」と言ってしまい、本番が終わって「よーし、次」とはどういうこと?と、軽〜くひんしゅくを買った私です(^^ゞ でもこのビジュアルには勝てませんって。。。

ムジカこどもアートVol.1

中央は聞きに来て下さったヴァイオリニストの安田さんです。打ち上げにもお付き合い下さいました。左はクライスAKB出張所長のちょ〜なん氏。楽しい時間をありがとう!と言いたいくらい良い気分になりました(海鮮と日本酒が旨旨だったんですよーーー)。

よーし!次(の演奏会へ向けて発進)だ!
(↑この「よーし!次」はいいですよね?)

JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:グルメ
| クライスのこと(レッスンetc...) | 00:01 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
とても楽しかったです。ありがとうございました。
子供は三歳以上だったのですね。あの施設の保育園に通っておるのですが、それを知らずに聴きに行き、我が子が少々愚図り申し訳ございませんでした。
ただ、子供自身は、生の演奏はとても興味深かったようで、じーっと見て聴いておりました。
またの開催を楽しみにしております。
| 観客 | 2016/04/24 10:37 PM |
観客さん、

お越し頂きありがとうございました!!
お子様、静かにしていてとても良い子でしたね、偉かったですよ。
それなら何歳でもOKです。
また是非お目にかかりましょう。
本当にありがとうございました。
| てんし | 2016/04/25 12:15 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://angel-diary.flutekreis.com/trackback/1338682
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
コメントありがとうございます
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    てんし (04/19)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    ブルーボリジ (04/14)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    てんし (04/12)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    T&E (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    てんし (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    ブルーボリジ (04/12)
  • カー・ディーラー、その2
    てんし (02/08)
  • カー・ディーラー、その2
    T.E (02/08)
  • [食べる] ポン・デ・ケイジョ(Pão de queijo、ブラジルのチーズパン)
    てんし (02/06)
  • [食べる] ポン・デ・ケイジョ(Pão de queijo、ブラジルのチーズパン)
    ミル (02/05)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
                profilephoto
OTHERS