CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< sunset | main | [食べる] Happy Holidays ! 2014 >>
[食べる] 第1回埼玉うどんツアー
*以下21枚とも全て CANON EOS40D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
第1回埼玉うどんツアー

今日は埼玉へ赴き小学校時代(旧大宮市、現さいたま市北区盆栽町)の同級生の運転する車で県北へ。鴻巣付近を走行中、田園風景の向こうに富士山が綺麗に見えましたよ。さすが世界遺産!(違・笑)

第1回埼玉うどんツアー

こちらがその同級生、がっきーくんであります。今日はがっきープロデュースで埼玉うどんツアーなのであります。まずは鴻巣フラワーセンター内の「てらや」へ。それが営業時間がネット情報と1時間違いまだ開店前。それにこの店で食べる予定だった川幅うどんが無いようなので急遽次のお店へ。

第1回埼玉うどんツアー

鴻巣フラワーセンターからはこのような素敵な景色が!結界フリーな鉄塔も多く見受けられぐっと来ましたが、今日はうどん優先です。

第1回埼玉うどんツアー

リトライの行田田舎っぺうどんもネット情報と違う営業時間(`_´)。食べた後に腹ごなし運動のために行く予定だった「さきたま古墳群」という公園へ先に腹ごなしに。ご覧の円墳は日本一の規模だとか。直径105m、高さ19mです。

第1回埼玉うどんツアー

19mとはいえ頂上からの眺めはなかなかの物です。上記画像ではちょっと分かりませんが富士山も綺麗に見えています。南西に位置する富士山から中央アルプス、日光方面まで綺麗な山並みが一望できます。

第1回埼玉うどんツアー

富士をバックに記念撮影〜。
と、運動しているうちに、、、

第1回埼玉うどんツアー

開店〜、やっとうどんにありつけるぞ!

第1回埼玉うどんツアー

イチ押しのきの子汁うどんです。おおざっぱに切られた椎茸と揚げが入った暖かい付け汁に、熱盛りのうどんで頂きます。この付け汁、今までに味わったことの無い出汁、椎茸のうま味、手切りで不揃いな太麺が旨旨です。今日のイチバンでした。なんでも全国7大うどんに選ばれたのだとか。7大うどんとは、秋田の稲庭うどん、群馬の水沢うどん、そして埼玉や東京の武蔵野うどん、愛知の味噌煮込みうどん、私も大好き三重の伊勢うどん、有名な香川の讃岐うどん、そして長崎の五島うどんだそうです。

第1回埼玉うどんツアー

メニューは暖かい付け汁の「なす汁」、「肉ねぎ汁」、それに頂いた「きの子汁」の3種類、それに「冷汁」つまりざるの4種。きんぴらやほうれん草、わかめなどのトッピングが少数あるだけで飲み物も無いいさぎの良いメニュー構成。麺の量は、もり(基本量)、大盛り、特大盛り(もりの1.5倍)、重ね盛り(もりの2倍)、1Kg、2Kg、3Kg、とあります。私たちはあと2件食べに行く予定だったので一番少ない「もり」を注文、、、が!丼いっぱいのうどんが来ました。これ、東京じゃ立派に大盛りの量ですって。

第1回埼玉うどんツアー

珍しいのは蕎麦湯ならぬ「うどん湯?」が来ること。付け汁は多めですので割って飲むんですね。出汁が利いていますから凄く美味しい。めちゃくちゃお腹いっぱいになりました。

車に乗って2件目へ!

第1回埼玉うどんツアー

2件目は川幅うどんを名物としている鴻巣市の「久良一(くらいち)」です。ここはテレビなどのマスコミにも多数取り上げられているようで、店内には芸能人の写真や色紙が飾られていました。そしてメニューに嬉しい発見!生牡蠣があるじゃ無いですか。それもやや大きめ3個で860円という安さ、もちろん注文、旨旨でした。この生牡蠣、2人で3個という微妙な個数でしたが、「今までに2回当たっている、でも好きだから1個だけ食べる」というがっきーの嬉しい言葉で2個ゲット\(^^@)/

第1回埼玉うどんツアー

来ました、冷製川幅うどんです。細い平麺とご覧のような幅の広いうどんが入っています。出汁の利いた淡口のおつゆにきゅうり、トマト、かつを節がトッピングされていてさらさらと胃に収まっていきます(怖)。

第1回埼玉うどんツアー

この川幅うどん、ご覧の通り向こうが透けて見える程なのにコシが強く持ち上げてもちぎれません。幅が広いだけで食感が全く違い新しい斬新なテイストです。

第1回埼玉うどんツアー

次は羽生へ向かいますがその前に腹ごなし、利根川にかかる利根大堰で散策です。良い景色でしょう?風が強くて寒くて空気が澄んでいて、だから景色が綺麗なのですよ。とにかく油断するとふらつく程の風、飛ばされそ〜( ̄。 ̄;)体感温度は0度近くです(想像)。

第1回埼玉うどんツアー

堰でパチリ。ここには魚道も整備されてて鮭の遡上も観覧窓から見ることが出来ます。この時期でも1日に数尾遡上してるんですよね、知りませんでした。

第1回埼玉うどんツアー

うどんの前に、冷え切った身体をコーヒーで温めたいと立ち寄った道の駅はにゅう。地元で採れた野菜とか売っていてぐっと来ました。野菜は持ち帰ることが難しいので羽生の郷土料理「いがまんじゅう」をゲットしました。これ、津軽弁の烏賊を意味する「いが」ではなく、いがぐりの「いが」の事なんだそうです。あんこの入ったまんじゅうをお赤飯で包んであります。その見た目がいがぐりに似ているところからいがまんじゅう。お赤飯にあんこ?!とお思いの方もいらっしゃると思いますが、なに、おはぎを思えば特別なことでは無いと理解できますね。美味しかったです。

第1回埼玉うどんツアー

さて、最後のうどんは東北自動車道羽生PA上り内の鬼平江戸処にある五鉄というお店です。

第1回埼玉うどんツアー

その名も一本うどん、ぶっというどんが1本だけ入っています。

第1回埼玉うどんツアー

出汁の味は甘い関東風すき焼きのたれといった感じで濃い。水がぶ飲み(笑)。生卵がトッピングされていて、後半は味を変えて楽しみます。

これで本日のうどんツアーは終了です。大宮に帰り車をがっきーの自宅へ置き、、、


第1回埼玉うどんツアー

大宮駅前のいづみや本店で打ち上げです!

第1回埼玉うどんツアー

楽しく美味しかったですけどちょっと疲れましたね。早々に退散です。
でもまた行きたいな〜。ツアー参加者絶賛募集中です!

JUGEMテーマ:グルメ
JUGEMテーマ:写真
| 食べる・飲む | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://angel-diary.flutekreis.com/trackback/1338177
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
コメントありがとうございます
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    てんし (05/22)
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    あらぱん (05/22)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    てんし (04/19)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    ブルーボリジ (04/14)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    てんし (04/12)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    T&E (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    てんし (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    ブルーボリジ (04/12)
  • カー・ディーラー、その2
    てんし (02/08)
  • カー・ディーラー、その2
    T.E (02/08)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
                profilephoto
OTHERS