CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< [イベント:大阪場所] フルートを楽しもう! in 大阪Vol.14:その1 | main | [イベント:大阪場所] フルートを楽しもう! in 大阪Vol.14:その3 >>
[イベント:大阪場所] フルートを楽しもう! in 大阪Vol.14:その2
*19枚とも全て CANON 40D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
イベント大阪Vol.14

今日はこの3日間のハイライト、イベント「フルートを楽しもう! in 大阪 Vol.14」の開催日です。

イベント大阪Vol.14

イベントはリクエストによるプロムナードコンサートから始まりますのでその練習から、早速にゲネプロ開始です。響きの良い会場で気持ちよく練習が進みます。

イベント大阪Vol.14

さて、開演、コンサートが始まりました。
プログラムは以下のとおりです。

  ●ペルゴレージ:フルート協奏曲ト長調より、第1楽章
  ●ベンダ:フルート協奏曲ホ短調より、
  ●C.P.E.バッハ:ソナタ ニ長調 Wq83より、第3楽章
  ●ゴセック:タンブーラン
  ●ゴーベール:マドリガル
  ●ドップラー:ハンガリー田園幻想曲より、第1楽章

イベント大阪Vol.14

コンサートに続いてQ&Aです。
今回も定番の内容に加え、参加者の要望に沿ったテーマを取り上げます。
受講者だけでなく聴講の皆さんの質問も踏まえた内容で講習を進めます。

前半のプログラムは、

● 上坂メソッド
 【驚くくらい楽に音が出せて、おまけに音程も良くなる当て方とアンブシュア、遠鳴りのする音の作り方、美しいビブラートを目指して】

●  多彩な音色を使い分けて豊かな音楽を奏でよう!
 【音色の作り方とその表現方法】

●  洋銀の楽器でも総銀や金に負けない響きを創り出そう!!
 【スタッカートを征する者はフルートを征す】

●  理想の音楽性と技術を計画的にゲットしよう!
 【本番までのパーフェクトな練習方法】

でした。

イベント大阪Vol.14

今回はこれまでの内容を踏まえた応用編、音色のコントロールもメインの講習内容です。
作った音色を曲想に沿ってどう使いこなすか、どんな音色を選択するか、高度な内容です。

イベント大阪Vol.14

もちろん、定番の上坂メソッドも。

イベント大阪Vol.14

客席でもさっそく試してもらいながらQ&Aは進みます。

ここで前半終了、休憩時間です。

イベント大阪Vol.14

休憩中は用意された総銀3本、相銀のプラチナメッキ1本、金製3本のムラマツフルートを自由に試奏できます。

イベント大阪Vol.14

こちらでは最後の大合奏の練習をなさっていました。

イベント大阪Vol.14

後半が始まります、まずは吹き比べ。
こちらの試奏用の楽器を吹き比べます。
用意されたモデルの詳細は以下のとおりです。


1.DSモデル
 (総銀製、トーンホール引き抜き、リングC足部管)

2.DSモデル
 (総銀製、トーンホール引き抜き、カバードC足部管)

3.SRモデル
 (総銀製、トーンホール半田付け、ストレートリングH足部管)

4.SRモデルPTP
 (総銀製、プラチナメッキ、トーンホール半田付け、ストレートリングH足部管)

5.14Kモデル・SRタイプ
 (頭部管・管体14K製、メカニズム銀製、トーンホール半田付け、オフセットリングH足部管)

6.18Kモデル 
 (頭部管・管体18K製、メカニズム銀製、トーンホール引き抜き、ストレートリングH足部管)

7.18Kモデル・SRタイプ
 (頭部管・管体18K製、メカニズム銀製、トーンホール半田付け、ストレートリングH足部管)


SRタイプのモデルが4本も揃うのは凄いことですね。
さすが、イベントならではなのです。

イベント大阪Vol.14

サンプル演奏曲、リード(Paul Reade):「英国ヴィクトリア朝のキッチン」による組曲より、第5曲「Summer」で吹き比べです。

オリジナルはクラリネットとハープのための作品ですが、フルートにもぴったりの優しくて美しい作品です。オススメの作品。

イベント大阪Vol.14

そして、参加者の楽器でも吹き比べです。
「吹き比べは何度聞いても面白い」という意見を頂いたほどの人気コーナーでもあります。自分の楽器が客観的にどんな音がするのか、興味は尽きないですね。これからの楽器購入の参考にもなるでしょう。

イベント大阪Vol.14

講習最後は、これも今回はじめてのテーマ「プロ奏者のピアノ伴奏で吹いてみよう!!」です。

多くのアマチュアの方は、ちゃんとしたプロのピアニストの伴奏で演奏する機会は少ないはず、このイベントではクライスのピアニスト近藤さんの伴奏で演奏していただき、どのように曲を創り上げていくか、合図の仕方からコミュニケーション、アンサンブルの極意までをアドバイス。響きの良いホールでの演奏は「気持ちいい!」です。

まずはシューマンの3つのロマンスから第1曲。

イベント大阪Vol.14

そして、ペッテション=ベリエル:フレースエーの花束より「芝テニス」です。
1人で練習している時と、実際に伴奏を付けてホールで演奏するのとでは大分様子が違ってきます。正しい演奏とはどういうものなのかを体験して頂きました。

このコーナーは好評を頂きましたので次回も取り上げたいと思います。
東京のイベントでも実現させたいですね。

イベント大阪Vol.14

そして最後はグランドフィナーレ、近藤さん編曲による「中村八大:明日があるさ」の大合奏です。広いホールにフルートの響きが満ちわたり圧巻、気持ちいいです。楽しかったですね!!

イベント大阪Vol.14

最後に、昨年4月よりムラマツ大阪支店の店長さんとして着任された平野さんから「フルートここだけの話し」。普段は聞けないお話は面白いです。

そして、、、

イベント大阪Vol.14

打ち上げ!
あ〜、ビール旨し!\(^o^)/

イベント大阪Vol.14

刺身旨し!

イベント大阪Vol.14

眠し!(笑)
あ〜、寒くて(酔ってたからかな?)コート着たら眠くなった、寝ちゃったΣ(´∀`;)

最後は勿論復活!
明日に備えてホテルへ帰還しました。

また明日〜。

続く

JUGEMテーマ:音楽
 ←参加しています。1日1回のClick応援よろしくお願いいたします。
| クライスのこと(レッスンetc...) | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://angel-diary.flutekreis.com/trackback/1337119
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
コメントありがとうございます
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    てんし (05/22)
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    あらぱん (05/22)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    てんし (04/19)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    ブルーボリジ (04/14)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    てんし (04/12)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    T&E (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    てんし (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    ブルーボリジ (04/12)
  • カー・ディーラー、その2
    てんし (02/08)
  • カー・ディーラー、その2
    T.E (02/08)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
                profilephoto
OTHERS