CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< [イベント] フルートを楽しもう! in 酒田 Vol.4:その1、コンサート編 | main | [イベント] フルートを楽しもう! in 酒田 Vol.4:その3、プライベートレッスン編(&千代丸と再会) >>
[イベント] フルートを楽しもう! in 酒田 Vol.4:その2、Q&A編
*全て 40D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
酒田Vol.4_020

プロムナードコンサートに続き、ムラマツ主要モデルの試奏会と吹き比べ、そしてQ&Aです。
ムラマツから用意して頂いた試奏用の楽器は以下の通りです。

・EXストレートリング、C足部管:頭部管銀製、他部分洋銀銀メッキ
・DSストレートリング、Eメカニズム、C足部管:総銀製
・SR・PTPストレートリング、Eメカニズム、H足部管:総銀製プラチナメッキ、トーンホール半田付け
・14K・SRストレートリング、Eメカニズム、H足部管:頭部管・管体14金製、メカニズム銀製、トーンホール半田付け
・18Kストレートリング、Eメカニズム、H足部管:頭部管・管体18金製、メカニズム9金製
上記各楽器の詳細はこちらから

酒田Vol.4_018

どのモデルもいつでも試奏できるわけではありませんから愛好家にとっては至福のひとときです。

酒田Vol.4_019

ムラマツの楽器に加え、参加者愛用の楽器、持参したアルトフルート、バスフルートまで試奏楽器として提供して下さいました。金製の楽器を吹くのも初めてなら、アルトやバスフルートは見るのも初めてという方も多かったのでは無いでしょうか。フルートオーケストラが出来ますね。

酒田Vol.4_010

酒田出身の伊藤君、今年も無料調整に駆けつけて下さいました。

酒田Vol.4_021

Q&Aを始める前にちょっとお楽しみ、吹き比べです。サンプル曲は、黒木さんのピアノ伴奏でショパンの子犬のワルツです。毎度のことですが、材質によってこうも響きが違うものかと聞いている皆さんは驚きを隠せません。私も、分かってはいるのですが、毎回違う響き、違う色を奏でる楽器を片っ端に(笑)吹き比べるのが楽しい。黒木さんはフルートだけじゃ無くピアノも弾いてスゴイです。

酒田Vol.4_022

さて、Q&Aの始まりです。
一番の悩みや質問は、音が安定しない、高音で豊かな音が得られない、音程が悪い、ビブラートをかけたい、等々です。そのどれもが当て方と、息のコントロールの仕方に100%依存します。古い教えでは、息の吐き方(=アンブシュア)が固定で、その息で鳴る場所に楽器を持って行き当てるというやり方で、頭部管を当てる位置に対して極めて神経質になってしまう。その結果頭部管は下唇の上に乗ることになり不安定で再現性も無い。つまり、同じ事が出来ないのです。それは考えてみれば当たり前のこと、身体の皮膚の状態なんて常に変動している、気温や湿度、午前か午後か、食前か食後か、その他様々な要因で感覚は違ってきます。

それらを一気に解決するのは、「当てる位置なんてそこそこで良い、当てた後に口を作ることが重要、音をコントロールするのは距離」というキーワードです。この私のメソードでは100%近い再現性が得られますので、最低限の成果が期待できます。つまり、いつでも「使い物になる」音が出せると言うことなんですね。

酒田Vol.4_023

その私のメソードは、古い教えから見れば全てに聞き覚えが無く新しい。ちょっと信じられない様に感じる方も多いはず。真剣に耳を傾ける受講者です。

酒田Vol.4_024

参加者全員で教えを実践して貰います。

酒田Vol.4_025

そして、何度でも当て方、息の吐き方を指導、その驚きの成果は受講者本人だけでは無く、聴講している参加者全員にもはっきり伝わったようです。すぐには出来るようになりませんが、タイトル通り「驚くくらい楽に音が出せて、おまけに音程も良くなる当て方とアンブシュア、遠鳴りのする音の作り方」は嘘では無い、もう悩まなくて済む奏法があるんだ、と言うことを分かって貰えただけでも大成功なのです。私のレッスンを受ければいつでもその奏法を実現できるのですから。

酒田Vol.4_026

そして最後に参加者(アルト、バスの提供者さんです)飛び入りで「ロンドンデリー(ダニーボーイ)」のデュオを楽しんでお開きとなりました。

来年は参加者全員でアンサンブルが出来ると良いなと思っています。
皆さんありがとうございました。

続く

JUGEMテーマ:音楽
 ←参加しています。1日1回のClick応援よろしくお願いいたします。
| フルート | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://angel-diary.flutekreis.com/trackback/1336895
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
コメントありがとうございます
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    てんし (05/22)
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    あらぱん (05/22)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    てんし (04/19)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    ブルーボリジ (04/14)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    てんし (04/12)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    T&E (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    てんし (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    ブルーボリジ (04/12)
  • カー・ディーラー、その2
    てんし (02/08)
  • カー・ディーラー、その2
    T.E (02/08)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
                profilephoto
OTHERS