CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< [イベント] フルートを楽しもう! in 酒田 Vol.3:その1、コンサート編 | main | [イベント] フルートを楽しもう! in 酒田 Vol.3:その3、プライベートレッスン >>
[イベント] フルートを楽しもう! in 酒田 Vol.3:その2、Q&A編
◆フルートを楽しもう! in 酒田 Vol.3 Q&Aの部
◆公演日:2010.7月3日(土) 17:30 開演(17:00より試奏会)
◆講 師:Fl.上坂 学
◆会 場:くろき脳神経クリニック・リハビリ室「ジョンダーノホール」

*全て 40D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
酒田Vol.3:Q&A_001
+ 580EX

コンサートに続き休憩を挟んでQ&Aが始まります。休憩と言ってもその時間はムラマツの主要モデルを自由に吹ける試奏会の時間です。東京のムラマツ本店でも予約しないと試奏できない24Kや14KのSRなど、憧れの楽器が目の前に無造作に(!)置いてあり自由に触れるのです。試奏楽器は以下の通りです。

DS 総銀製 ストレートリングキー・H足部管・Eメカニズム


24K メカニズム14K製 ストレートリングキー・H足部管・Eメカニズム

酒田Vol.3:Q&A_002
+ 580EX

SR-PTP以上のモデルは普段は見ることすら出来ませんから、皆さん積極的に試奏していました。18K、24K、はその重さも驚きの感触です。

酒田Vol.3:Q&A_003

ロビーでは、コンサート開演前からムラマツの修理室長・伊藤君による無料調整会が開かれています。希望者が多くイベント終了時まで作業が続きました。伊藤君、ありがとうございます。

酒田Vol.3:Q&A_004

さて、Q&Aの開演です。
まずはお楽しみ会(^_^)、試奏楽器の吹き比べです。サンプル曲はゴダールの組曲から第1曲アレグレットです。伴奏は、、、、、なんと黒木さん、道理でメールでの打ち合わせの時に「伴奏がちょっと、、、ごにょごにょ」と歯切れの悪いことが書かれていたワケです。ガンバッテいただきました。

各モデルの違いに感嘆しつつ挙手による人気投票、一番人気は14KのSRでした。また、会場の参加者の楽器でも吹き比べ、大いに楽しんでいただきました。どれを吹いても私・上坂の音がするのにモデル毎に全く違う音色が響いて面白いですし、感嘆です。

酒田Vol.3:Q&A_005

さて、Q&Aの本編です。
ご希望の方へは前へ出て貰ってちょっとした公開レッスンです。私のイベントの一番のウリは「驚くくらい楽に音が出せて、おまけに音程も良くなる当て方とアンブシュア」です。最も多い皆さんの悩みも音に関することがほとんどを占めていて「驚くくらい〜」への関心も高い。その場で当て方からアンブシュアの作り方のコツをレッスンし、私が伴奏して音楽の中で正しい奏法を確かめて貰います。今回の曲は(その時のひらめきで)モーツァルトのフルートとハープのための協奏曲から2楽章です。たまたま黒木さんが譜面を持っていましたので即興のコンサートです。今回は「驚くくらい〜」に加えて、「遠鳴りのする音の作り方」も取り上げました。吹奏楽やオーケストラで活動している方も多く、真剣な眼差しが集まりました。私としてもやり甲斐がありますね。そして、皆さんの前で即刻効果を披露、ちょっとしたコツで音が劇的に改善されたのです。本当に「驚くくらい」なんですよ!(自慢・笑)

酒田Vol.3:Q&A_006
+ 580EX

そして実演も。
スタッカートの奏法は音作りの基礎の基礎とも言える重要な奏法。その奏法の解説と実演、その効果、音作りへの絶大な効果、等々体験していただきました。

酒田Vol.3:Q&A_007
+ 580EX

色々な悩みが寄せられ、その全てに即座に回答を示していきます。色々な悩みがありますが、その全ては「驚くくらい楽に音が出せて、おまけに音程も良くなる当て方とアンブシュア」へ収束されていくのですね。この理論と実践でほとんどの悩みは即座に解決してしまうのです。不思議ですけど、、、アヤシイ?、、、いえいえ、事実なんですよ。疑う人こそ、是非イベントへお出かけ下さい

酒田Vol.3:Q&A_008

実際に「驚くくらい楽に音が出せて、おまけに音程も良くなる当て方とアンブシュア」を指導します。今までの奏法(大抵の場合大きな間違いがある)と随分違う当て方に戸惑いますが、戸惑っているにもかかわらずその場で良い音が出るのですからビックリなのです。

酒田Vol.3:Q&A_009

吹奏楽部の彼女からはピッコロの質問が。
ピッコロも理屈はフルートと同じですけど、楽器が細いので当て方にちょっとしたコツがあります。今まで唇にもの凄い力を入れて吹いていたのが、ちょっとしたコツで魔法のように楽に音が出るようになります。

酒田Vol.3:Q&A_010
+ 580EX

独学の方からも良い音への導きを求められました。
この場で私が当てて注意を授ければ良い音が出ます。しかし、家へ戻って再現するには定期的なレッスンが必要です。レッスンは独学者が想像するよりも遙かに効果があり、せめて基礎的な奏法をとりあえず理解するまではプロのレッスンを受けることを強くお勧めします。酒田にも良い先生がいらっしゃいますよ。

アツくなって講習をしていたら時間オーバー。
熱心な参加者の皆さん、ありがとうございました。その熱心さでイベントは素晴らしいものになりました。本当に感謝感謝です。

で、

酒田Vol.3:Q&A_011
+ 580EX

参加者も交えて打ち上げ〜。盛り上がりましたよーーー!
何を食べたかは後日。

酒田Vol.3:Q&A_012

打ち上げもお開きとなり、深夜のJR酒田駅前を通り過ぎてホテルへ。
明日はプライベートレッスン、アツイ時間が続きます。

ではまた明日!

続く

JUGEMテーマ:音楽
 ←参加しています。1日1回のClick応援よろしくお願いいたします。
| フルート | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://angel-diary.flutekreis.com/trackback/1336525
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
コメントありがとうございます
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    てんし (05/22)
  • [食べる&飲む] 第8回がっきーといく旨旨うどんツアー、からの〜、けやき広場春のビール祭り(プチ同窓会)
    あらぱん (05/22)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    てんし (04/19)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    ブルーボリジ (04/14)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    てんし (04/12)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    T&E (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    てんし (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    ブルーボリジ (04/12)
  • カー・ディーラー、その2
    てんし (02/08)
  • カー・ディーラー、その2
    T.E (02/08)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
                profilephoto
OTHERS