CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
[クライス・イベント] フルートを楽しもう! in 東京 Vol.18のお知らせ
【2017.4月2日(日)2:00p.m.開催】

東京Vol.18ロゴ
↑ クリック下さい ↑
 
<フルートを楽しもう! in 東京 Vol.18>

●開催日時:2017.4月2日(日)14:00〜18:00
(親子体験コーナーは12:30〜13:30)
●会 場:村松楽器 新宿店 2Fムラマツホール
●昨年の様子:Vol.17のご報告です



【参加者特典:テレビ電話で行う無料Webレッスン】

当イベントに参加された方でご希望なさる方には、
参加者特典として、イベント後
無料フォロー・アップWebレッスンを行います(1回)
無料通話ソフトSkypeを使用予定)


<プログラム>

【プロムナード・コンサート】
リクエストによる30分のミニココンサート

<Q&A>

【これから始める魅惑のフルート】
フルートはこうやって楽しく始めるものなんだ

【上坂メソッド】
驚くくらい楽に音が出せて、おまけに音程も良くなる当て方とアンブシュア、
遠鳴りのする音の作り方、美しいビブラートを目指して

【テクニックと音作りを同時にしちゃおう】
自信が持てる、確実に上達する方法

【格好良い演奏を目指して】
表現のコツ:こう吹けば拍手喝采
美しい姿勢:フォトジェニックなフォームを目指そう!

【フルート吹き比べ】
総銀SR、総銀SR・PTP、9KSR、14K・SR、18Kぞろい!!
上記モデルを自由に試奏できます。
サンプル曲:ヘンデル・シバの女王の入場

【プロ奏者のピアノ伴奏で吹いてみよう!!】
自分の音に陶酔しよう!達成感のある演奏法
クライスのピアニスト、近藤盟子さんがあなたの伴奏を務めます!

【 グランドフィナーレ!】
会場の参加者皆さんで大合奏!

その他。



<<特別コーナー>>

●親子で体験、フルートをさわってみよう!●

フルートを始めたいけどどうしたら良いかわからない、
フルートの音が本当に出せるのか不安、、、
そんな皆様のために今回特別のコーナーを新設致しました。

お父様やお母様とご一緒にお越しください。

実際にピカピカのフルートにさわって下さい。
簡単な指導も致します。

そして、最後に目の前で、ちょっとだけフルートの演奏をお聞き頂きます。

是非お気軽にお集まり下さい!

開催日時:2017.4月2日(日)12:30〜13:30 の1時間
参加資格:フルート未経験の小学生から高校生までのお子様とそのご両親様の計3名様まで。
参 加 費:フルート未経験の親子3名様で¥500−
募集人数:若干名
楽 器:体験用フルートとして、ムラマツ:ハンドメイドフルート・モデルEXをご用意致します。


JUGEMテーマ:音楽
| クライスのこと(レッスンetc...) | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[フルートとヴィオラの二重奏] 演奏会へ向けてどうやって練習しているかというと
Vla敏子Probe

来月3月11日(土)に小さなコンサート、3月18日(土)にホームコンサートに呼んで頂きました。ウレシイです。今回はヴィオラとの二重奏、初めての編成で凄く楽しみなんです。ヴィオラってオーケストラでは主にヴァイオリンとチェロの間の音域を担当しますが、ソプラノもテナーも得意なんです。フルート二重奏とはちょっと違った厚みのあるサウンドが楽しめます。共演するのは大学の同級生のToshikoさんです。

Vla敏子Probe

プログラムはこんな感じです。

<前半>
・ホフマイスター[ドイツ、1754-1812]:フルートとヴィオラの為の二重奏曲ヘ長調より、第1楽章
・ヘス[スイス、1906-1997]:二重奏曲ハ長調 Op.89より、第1楽章
・J.S.バッハ[ドイツ、1685-1750]:二重奏曲より、第2楽章
・バルトーク[ハンガリー、1881-1945]:44のヴァイオリン二重奏曲より(3曲)
・ドヴィエンヌ[フランス、1759-1803]:フルートとヴィオラの為の6つの協奏的二重奏Op.5より、第1番ニ長調(全2楽章)

 
−−−−− Pause −−−−−

<後半>
・モーツァルト[オーストリア、1756-1791]:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」、歌劇「魔笛」による二重奏
・テレマン[ドイツ、1681-1767]:無伴奏フルートの為の12のファンタジーより、第3番ロ短調(フルート独奏)
・ヴィオラ独奏
・ガーシュイン[アメリカ、1898-1937]:Someone To Watch Over Me(誰かが私を見つめてる)
・ゴセック[フランス、1734-1829]:ガヴォット
・ニールセン[デンマーク、1865-1931]:Faith And Hope Are Playing(信仰は希望の戯れ)
・プレイエル[オーストリア、1757-1831]:フルートとヴィオラの為の3つの二重奏Op.44より、第1番ト長調(全2楽章)


小さなコンサートでは上記の中から抜粋で、ホームコンサートでは上記全曲演奏します。フルートとヴィオラによる世界一周、あの名曲をフルートとヴィオラで演奏したらどうなるのか、また、フルートとヴィオラという珍しい編成のオリジナル曲はどんな音がするのか、興味が尽きませんね!!どうぞお出かけ下さい。ホームコンサートは個人宅で開催の為、ご来場を予約された方に詳細をご案内しています。西武池袋線・ひばりヶ丘駅が最寄りになります。

お楽しみに!!



 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜



「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.214
<ヴィルトゥオーゾな響き〜楽聖・ベートーヴェンとフルートのベートーヴェン・クーラウ>


◆公演日:2017.3月24日(金)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像


たった2本のフルート、つまりたった2つの音で奏でるシンフォニックサウンド!
1曲30分の大曲を休むこと無く吹き続けます。


●ベートーヴェン:2本のフルートの為のソナタ ハ長調 Op.2-3(2Fl、原曲:ピアノソナタ) 

−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●クーラウ:2本のフルートの為の協奏的大二重奏曲 イ長調 Op.87-1(2Fl)

Do213-215

↑ クリック下さい ↑



JUGEMテーマ:音楽
| クライスのこと(レッスンetc...) | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[演奏会] いろいろ作戦会議中
カデンツァ

清楚感溢れる店内、こちらは都内にある名曲喫茶です。

カデンツァ

マッキントッシュ、トライオードでタンノイを鳴らす素晴らしいシステム。

カデンツァ

その都度挽いて淹れてくれる美味しいコーヒーを頂きながら、

カデンツァ

いろいろ作戦会議を。
フルートの泉あやさん(右)、クライスのピアニスト近藤盟子さん(中)、私です。

カデンツァ

何か具体的に決まった事はまだありませんが、色々見て楽しくお話しして行くうちに良いアイディアは生まれるものです。今日はそんな時間。これからたくさんお知らせ出来るようになればと希っています。



 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜



「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.214
<ヴィルトゥオーゾな響き〜楽聖・ベートーヴェンとフルートのベートーヴェン・クーラウ>


◆公演日:2017.3月24日(金)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像


たった2本のフルート、つまりたった2つの音で奏でるシンフォニックサウンド!
1曲30分の大曲を休むこと無く吹き続けます。


●ベートーヴェン:2本のフルートの為のソナタ ハ長調 Op.2-3(2Fl、原曲:ピアノソナタ) 

−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●クーラウ:2本のフルートの為の協奏的大二重奏曲 イ長調 Op.87-1(2Fl)

Do213-215

↑ クリック下さい ↑


JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:グルメ
| クライスのこと(レッスンetc...) | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[クライス・レッスン] プチ池袋の帰りは特急で乾杯
池袋

どんより、今にも雨が降りそうな池袋東口です。本日はプチ池袋組レッスン。本日の生徒さんはクライスで一番の暑がり屋さん。礼によって私はタートルを着込んでいましたが、生徒さんは半袖Tシャツ1枚に、エアコンは冷房20℃設定の風量「強」( ̄。 ̄;)

そんな中、レッスンも終わり、、、

楽譜

西新宿のフルート屋さん・ムラマツで取り置きして頂いていた楽譜3冊ゲットです。中でも一番音を出すのが楽しみなのが、ボウエンのソナタです。Wikiによれば「すばらしいピアニストそして多作でマイナーな作曲家として認識」だそうです。マイナーな作曲家って思われていたって、ある意味有名なのでは?とか思ってしまいます。1961年に77歳で亡くなっていますが、後期ロマン派のスタイルで作曲、とあります。ますます楽しみです。

地下道

楽譜も無事ゲットし、次の現場へ地下道をてくてくてくてくてくてくてくてく、、、

地下道

てくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてくてく。

地下道

ここ、いつ通っても向かいが鏡だと勘違いしてしまいそうになります。完全にシンメトリー構造で、向かいからも同じようにエスカレーターと階段があるのですね。錯覚の元となるのは下に見える梁。下に降りた時の天井の役割を果たしているのですが、一番手前の梁には本当に鏡が貼ってあるのですね、もう!紛らわしい。

と、用事も済み、

ビールとシュークリーム

特急で楽ちん帰宅〜\(^O^)/
皆さん、ビールにはもちろんシュークリームですよね。シュワシュワーっとした爽快な泡で、生クリームの甘さが口いっぱいに広がるのです。え?まだやったこと無いの?こんな素敵なマリアージュ。すぐやらなきゃ!!


 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜



「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.214
<ヴィルトゥオーゾな響き〜楽聖・ベートーヴェンとフルートのベートーヴェン・クーラウ>


◆公演日:2017.3月24日(金)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像


たった2本のフルート、つまりたった2つの音で奏でるシンフォニックサウンド!
1曲30分の大曲を休むこと無く吹き続けます。


●ベートーヴェン:2本のフルートの為のソナタ ハ長調 Op.2-3(2Fl、原曲:ピアノソナタ) 

−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●クーラウ:2本のフルートの為の協奏的大二重奏曲 イ長調 Op.87-1(2Fl)


Do213-215

↑ クリック下さい ↑


JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:グルメ
| クライスのこと(レッスンetc...) | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[クライス新年会2017] 吹き初め会Vol.6〜旨旨とフルート吹き放題
2017クライス吹き初め会Vol.6

第6回目になるクライス吹き初め会、ちょっと遅いのですがクライスの新年会です。会場はいつもの生徒さんのお宅です。3階建ての広いお家はANNEXなんですよ〜。まずはビールで乾杯!旨旨とフルート吹き放題の饗宴の始まりです。参加者は私の生徒さん中心です。

2017クライス吹き初め会Vol.6

例年通り、私は料理係を。今日の食べ物は全て私が作ります。

<本日のメニュー>
・クスクスサラダ
 リーフ、サニーレタス、バジル、トマト、クスクス。
・餃子の皮でトルティーヤ風
 大葉、スライスチーズ、ソーセージ
・鶏手羽元の赤ワイン煮込み
 手羽元、バジル、クミン、ローズマリー、ベイリーフ、麺つゆ
・ポレンタの豚肉赤ワインソティー添え
・生姜ご飯
・ビール、赤白ワイン、日本酒
・スナック
・差し入れのスイーツ各種

2017クライス吹き初め会Vol.6

皆さんはビールとワイン片手に差し入れられたこんなドーナッツやシュークリームと、

2017クライス吹き初め会Vol.6

チョコレートでご歓談〜。

2017クライス吹き初め会Vol.6

暫くして1品目〜、クスクスのサラダです。これ、いつも人気なので今年も作りました。リーフ類、サニーレタス、バジルをオリーブオイル、バルサミコ酢、お塩でシンプルに味付け、クスクスをどっさり乗せトマトを飾って完成です。クスクスはパスタなのにサラダにぴったり。

2017クライス吹き初め会Vol.6

赤ワインのお供に、餃子の皮でトルティーヤ風です。餃子の皮に大葉とスライスチーズを敷き、ソーセージをくるくる巻きオリーブオイルで焼き揚げにします。はみ出して焦げたチーズもイイ食感なのです。ウスターソースを隠し味にしたオーロラソースで。このソースは何にでも良く合いますよ。簡単旨旨なのです。ちょっぴりタバスコを入れてもサイコーです。

2017クライス吹き初め会Vol.6

そろそろ皆さん楽器を出し始めましたよ。

2017クライス吹き初め会Vol.6

NHKのドラマ10にも出演したオー(オリーブ)ちゃんも興味津々?こちらのお宅の人気者です。

2017クライス吹き初め会Vol.6

まず始まったのは、フルート、サックス、チェロでG線上のアリア、バッハです。なんか凄い組み合わせですけど、予想に反してイケます。

2017クライス吹き初め会Vol.6

隣の部屋では「女子力高いトリオ」の練習が始まりました。何を吹いてくれるんでしょうねえ、後のお楽しみですな。

2017クライス吹き初め会Vol.6

さて、お次の料理も出来上がりました。鶏手羽元の赤ワイン煮です。赤ワインとめんつゆ、ローズマリー、クミン、バジル、ベイリーフで煮込みます。軟骨まで柔らかくなって美味しいですよ\(^^@)/

2017クライス吹き初め会Vol.6

あ、女子力高いトリオが戻ってきましたね、本物のチェロ女子を入れてテレマンのターフェルムジーク全曲を演奏。ピアノが無くても通奏低音のチェロのお陰でゴキゲンな響きです。この後ピアノ(電子ピアノ)を入れて1、4楽章をもう一度。タフです。

2017クライス吹き初め会Vol.6

こちら、生徒さん差し入れです。サーモンとグリーンオリーブの下にポテトサラダが隠れています。旨旨!

2017クライス吹き初め会Vol.6

お食事は生姜ご飯です。白米、16穀米、もち麦に皮付きの針生姜と黒酢で炊きます。生姜とお酢の香りでさっぱりもちもちと頂けます。慌てて撮ったぶれぶれ写真、韓国海苔で巻いて旨旨です。白ごまのごま塩を軽く振って頂いても旨いのです。この他ポレンタの豚肉赤ワインソティー添えも作りました(写真撮り忘れ)。ポレンタはローズマリー、コンソメ、お塩を入れて30分煮込みます。その上に塩胡椒で下味を付けたソティー用の豚肉をオリーブオイルと赤ワインで蒸し焼きにします。これがポレンタと相性抜群!また、トルティーヤ風のオーロラソースを付けても旨旨です。

2017クライス吹き初め会Vol.6

ふう、と、やっと料理を作り終えてやっと座れました。赤ワインで乾杯であります。

2017クライス吹き初め会Vol.6

アンサンブルも佳境であります。女子力高いトリオと本物のフルート女子で演奏しているのは、、、

2017クライス吹き初め会Vol.6

こんな曲。振り付け覚えておくんだった!(笑)

2017クライス吹き初め会Vol.6

最後に酔った私も演奏、モーツァルトのアイネクライネ1楽章です。チェロはオリジナルを弾いて貰っています。ヴィオラパートのフルート氏はハ音記号に手こずり座り込んでしまいました(;゜ロ゜)。。。楽しかったなあ。

2017クライス吹き初め会Vol.6

オーちゃんもウットリ(*^_^*)

2017クライス吹き初め会Vol.6

お開きの時間も近づきデザートタイムです。差し入れられた今年のケーキプレート付きの豪華版、イチゴショートのホールですが、お店で切って貰ったそうです。銀紙に包まれてトリックアートみたい。「本当は1ピースしかありません」。

2017クライス吹き初め会Vol.6

デザートを旨旨に頂いてまーーーす。下にお握りにした生姜ご飯が写っています。8寿司屋湯飲みコップ炊きたくさん出来ましたのでお土産です。8寿司屋湯飲みコップは、、、2Kg買ったお米がほぼ無くなりましたので、12合ぐらいでしょうか。

2017クライス吹き初め会Vol.6

買い出しからデザートまで楽しい1日でした!
また来年も集まりましょうね。何作ろうかな(^o^)



 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜



「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.214
<ヴィルトゥオーゾな響き〜楽聖・ベートーヴェンとフルートのベートーヴェン・クーラウ>


◆公演日:2017.3月24日(金)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像


たった2本のフルート、つまりたった2つの音で奏でるシンフォニックサウンド!
1曲30分の大曲を休むこと無く吹き続けます。


●ベートーヴェン:2本のフルートの為のソナタ ハ長調 Op.2-3(2Fl、原曲:ピアノソナタ) 

−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●クーラウ:2本のフルートの為の協奏的大二重奏曲 イ長調 Op.87-1(2Fl)


Do213-215

↑ クリック下さい ↑

 
JUGEMテーマ:ペット
JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:グルメ
| クライスのこと(レッスンetc...) | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[クライス関西] 大阪レッスンVol.39:2日目〜グルメ編
◆フルートの神髄に触れよう!
フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.39
◆2017年1月28日(土)・29日(日)

KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)

2か月ごとの奇数月に開催の大阪レッスンそのVol.38のご報告です。
どなたでも、初心者(これから始めたいという方も)でも上級者でも受講頂けます
(人物画像は掲載を了承した方のみ掲載しています。)

素晴らしい時間を過ごせた今年最初の大阪レッスン、2日目のご報告です。

大阪レッスンVol.39〜2日目グルメ編


仕事を終え、大阪2日目のお楽しみ、グルメツアーですよ〜。
この入り組んだ線路が特徴のこの駅は、、、

大阪レッスンVol.39〜2日目グルメ編

阪神尼崎駅です。
そう、お目当てはもちろん、

大阪レッスンVol.39〜2日目グルメ編

たこ焼き「岡」です!
前回の大阪レッスンVol.38に続いての再訪であります。

大阪レッスンVol.39〜2日目グルメ編

頼んだのももちろん、300円(21個)。マヨネーズおまけして貰いましたよ。

大阪レッスンVol.39〜2日目グルメ編

へっへ〜。
おばちゃん、サイコーに楽しいんですよ。

「どこから来たの?」
東京ですよ。
「東京!?仕事で?」
仕事です、音楽やってます。
「あー、なんか覚えてる、儲かるの?豪邸に住んではるの?」

と、初心者向けの絶妙なトスが上がったので、

もちろん豪邸に住んでいますよ、6畳一間のね。
「笑」

と綺麗にスパイクを決めることが出来、爽快だ!
おばちゃん、ありがとう。

「今度来る時は缶ビール買ってくるとイイよ、たこ焼きにビールは合うよ」
はい、そうしますよ、楽しみだなあ。
「酒癖悪くないよね?」
何言ってるの、この上品な顔見たら分かるでしょ、ますます良くしゃべるようになるけど、大丈夫?
「いいよ、負けんもん」

と、21個はペロッと平らげたのでした。
お礼を言って、さあお次へ!

大阪レッスンVol.39〜2日目グルメ編

尼崎から難波へ出て、ここは道頓堀、うどんすきの今井です(ムラマツの美女に教わりました)。

大阪レッスンVol.39〜2日目グルメ編

頼んだのは超定番のきつねうどん、貝柱ご飯とのセットです。

大阪レッスンVol.39〜2日目グルメ編

大きなお揚げが2枚。

大阪レッスンVol.39〜2日目グルメ編

イイ香りのホタテご飯です。

大阪レッスンVol.39〜2日目グルメ編

聞いてはいましたが、おつゆが甘い!出汁が良く利いています。10年以上大阪に通っているのに、初きつねうどん、感動的だあ。美味しかったなあ。

たこ焼き21個にうどん食べてお腹いっぱい!運動しなきゃね。

大阪レッスンVol.39〜2日目グルメ編

と言うことで、マラソン(笑)
必死に足上げました(大笑)

これにて予定をコンプリート、心斎橋まで一駅分歩いて新大阪へ。そしてリムジンバスで伊丹へ移動です。

大阪レッスンVol.39〜2日目グルメ編

伊丹のラウンジで一人打ち上げ&反省会であります。
生徒さん達みんながどんどん上達してくれて嬉しい。それでも、もっと良いレッスンできないかと思案する時間なのです。次回3月25日(土)・26日(日)を楽しみにしています!

(大阪レッスンVol.39:完)



 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜



「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.214
<ヴィルトゥオーゾな響き〜楽聖・ベートーヴェンとフルートのベートーヴェン・クーラウ>


◆公演日:2017.3月24日(金)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像


次回ソロイスツは2本のフルートで、つまり、たった2つの音で1曲30分を超える大作に挑みます。その表現力や音の広がりに注目下さい!

●ベートーヴェン:2本のフルートの為のソナタ ハ長調 Op.2-3(2Fl、原曲:ピアノソナタ) 

−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●クーラウ:2本のフルートの為の協奏的大二重奏曲 イ長調 Op.87-1(2Fl)


Do213-215

↑ クリック下さい ↑

 
JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:写真
JUGEMテーマ:グルメ
| クライスのこと(レッスンetc...) | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[クライス関西] 大阪レッスンVol.39:1日目

◆フルートの神髄に触れよう!
フルートクライス・上坂 学 プライベートレッスン in 大阪 Vol.39
◆2017年1月28日(土)・29日(日)

KOKOPLAZA音楽練習室(新大阪駅東口より徒歩5分)

2か月ごとの奇数月に開催の大阪レッスンそのVol.38のご報告です。
どなたでも、初心者(これから始めたいという方も)でも上級者でも受講頂けます
(人物画像は掲載を了承した方のみ掲載しています。)

今年最初の大阪レッスン、今回も素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。
そのご報告です。


<本日の出発>

大阪レッスンVol.39

早朝の羽田第2ターミナル、帰省や観光シーズンも一段落、やや空いている空港ロビーです。

大阪レッスンVol.39

X-rayを通過しチェックイン、だ〜れもいない空港ロビーです。
スッキリ爽やか?なんか怖い?でも気持ちイイ!

大阪レッスンVol.39

出発ーーー!


<本日の到着>

大阪レッスンVol.39

無事伊丹に到着。
左に離陸する飛行機、右上にその前に離陸した飛行機が小さく写っていますよ、ワカルかな〜?

大阪レッスンVol.39
ボンバルディアDHC8-Q400かな。

会場に到着、準備も完了、レッスン始まります。


<本日のレッスン開始>

大阪レッスンVol.39

最初は紀田さん、大きな音を持っていて表現に有利ですね。音が更に美しくなるよう、音作りに励んでおいられます。さてさて、今日はレッスン前に楽器の選定会です。4本お持ちの楽器を整理し、気になる楽器を手に入れようというリストラ会議であります。

大阪レッスンVol.39

右からムラマツ14KRCE-GAtr(銀製メカ金メッキ仕様)、ラファン製プラチナ頭部管(金リップ)+銀製ブランネン、ベルンハルト・ハンミッヒ(総銀)、ラファン銀製頭部管(金リップ)+銀製バーカート、一番左は私のムラマツ総14KRHです。一番右のやや古いムラマツは暖かい懐かしい音がします。プラチナのラファンを付けたブランネン胴体はオールマイティでオートマチックな楽器で使い勝手がイイですね。ベルンハルトは、パワーはありませんが銀らしい落ち着いた優しい音色を持っています。管体銀で金リップのラファンを付けたバーカートは明るい音色で私は一番気に入りました。ラファン頭部管を付けた2本は売るのに忍びないモデルだなあ、という私の感想です。さてさて、どんな楽器に変わるのでしょうか、楽しみですね〜。

大阪レッスンVol.39

いつものレコーダー持参でやって来たのは、

大阪レッスンVol.39

鉄の福ちゃんであります。福ちゃんと言えば「鉄」の他に日本酒大好きが印象的ですね。いつも美味しそうな日本酒(とラーメン)の画像をSNSへ上げています。日本酒羨ましいぞ。6月の関西発表会ではエネスコとドップラーのアンダンテとロンドを演奏予定。飛躍的に大曲に挑むようになりましたね、凄いぞ福ちゃん、その調子でどんどん頑張って下さいね!楽しみですよ。

レッスンは続き、、、

大阪レッスンVol.39

最後はこんなスペシャル難曲に取り組んでいるダンナさんであります。これ、ジョリベの協奏曲。当初は6月の関西発表会で披露予定だったのですが、「演奏するなら全楽章全曲、間に合いそうも無い」と珍しくちょっと弱気。近代フランスの作品に曲目変更するかも、です。そして今後取り組む曲として、リーバーマンのフルート、ピッコロそれぞれの協奏曲を推奨。って、ジョリベに負けず劣らず、いや、それ以上に難しいぞ!(ひひひ)。楽しみですねえ〜。

と、朝から続いたレッスンも終わり、、、


<本日の打ち上げ>

大阪レッスンVol.39

今日はイタリアンな打ち上げです\(^O^)/

大阪レッスンVol.39

いつもの夫婦(左2人)に加えて、福ちゃん(中央)と若手フルート奏者の藤森友香ちゃん(右)も参加。6月の関西発表会でソロと私とのデュオを演奏予定ですよ、贅沢な発表会になりそうです。参加者募集中!お気軽にエントリー(お問い合わせ)下さいね〜。

大阪レッスンVol.39

チキン丸ごと一羽のローストも頼んでちょっと豪華な打ち上げなのでした〜(旨旨)。
 

(続く)



 

〜〜〜 お知らせ 〜〜〜



「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.214
<ヴィルトゥオーゾな響き〜楽聖・ベートーヴェンとフルートのベートーヴェン・クーラウ>


◆公演日:2017.3月24日(金)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像


次回ソロイスツは2本のフルートで、つまり、たった2つの音で1曲30分を超える大作に挑みます。その表現力や音の広がりに注目下さい!

●ベートーヴェン:2本のフルートの為のソナタ ハ長調 Op.2-3(2Fl、原曲:ピアノソナタ) 

−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●クーラウ:2本のフルートの為の協奏的大二重奏曲 イ長調 Op.87-1(2Fl)


Do213-215

↑ クリック下さい ↑

 

JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:グルメ
JUGEMテーマ:写真
| クライスのこと(レッスンetc...) | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[クライス関西] 明日から大阪レッスンVol.39です
大阪レッスン
↑ クリック下さい ↑

明日からの2日間は大阪レッスンVol.39です。
初めての人、半年後の発表会を目指す人、みんなに会うのが楽しみだなあ。レッスンはますます充実していきますよ。

お楽しみに!!


 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜



「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.214
<ヴィルトゥオーゾな響き〜楽聖・ベートーヴェンとフルートのベートーヴェン・クーラウ>


◆公演日:2017.3月24日(金)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像


次回ソロイスツは2本のフルートで、つまり、たった2つの音で1曲30分を超える大作に挑みます。その表現力や音の広がりに注目下さい!

●ベートーヴェン:2本のフルートの為のソナタ ハ長調 Op.2-3(2Fl、原曲:ピアノソナタ) 

−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●クーラウ:2本のフルートの為の協奏的大二重奏曲 イ長調 Op.87-1(2Fl)


Do213-215

↑ クリック下さい ↑

 

JUGEMテーマ:音楽

| クライスのこと(レッスンetc...) | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[クライス行事] フルート・クライス大発表会Vol.26
【フルート・クライス大発表会Vol.26】
◆開催日時:2016年12月25日(日)
11:00開演(19:50終演予定)
◆会  場:ひの煉瓦ホール(日野市民会館大ホール[1,100席])
◆出  演:クライスの皆さん、Fl.上坂 学Pf.近藤 盟子
◆プログラム:こちらからご覧下さい

さあ、いよいよ本番当日です!


<本日の会場入り〜ゲネプロ>

*スマホ
大発表会Vol.26

朝9時、薄曇りの日野市です。
ひの煉瓦ホール(日野市民会館大ホール)へチェックイン!

*スマホ
大発表会Vol.26

会場セッティングも終わり、ピアノのゲネプロが始まりました。3階席の一番後ろからの眺めです。今やそう広くは無いとは言え、1100席はやはり広いですね。フルオーケストラが乗る広さの舞台が小さく見えます。

*スマホ
大発表会Vol.26

舞台奥からの眺めです。設計時期が近いのでしょう、小発表会の会場「宮前市民館大ホール(910席)」とそっくりです。

*スマホ
大発表会Vol.26

さて、楽屋では大量のフルートが持ち込まれ、

*スマホ
大発表会Vol.26

ムラマツの修理室長・中村さんによる無料調整会が開かれています。ありがとうございます。これで皆さん安心して本番に挑めますね。クライス行事の特典です。

*スマホ
大発表会Vol.26

2つの小さい楽屋と広いリハーサル室で音出しが出来ます。

*スマホ
大発表会Vol.26

リハーサル室ではアップライトのピアノもありますので、ピアノ部隊の練習も出来ます。

*スマホ
大発表会Vol.26

こちら小さい楽屋ではBlaurosenの皆さんが最後の合わせをしています。

*スマホ
大発表会Vol.26

ビデオのセットも完了、さあ開演です!


<本日の開演〜ピアノ、アンサンブル部門>

*スマホ
大発表会Vol.26

開演直前の舞台下手です。このお二人はフルートがメインなのですがピアノでも参加します。

*SONY α7 + CANON EF24-105mm F4L USM
大発表会Vol.26

ピアノ、始まりました〜(^o^)
小さいピアニストに続き大人のピアニスト、ショパンの雨だれです。

*SONY α7 + CANON EF24-105mm F4L USM
大発表会Vol.26

ピアノ部門だけはインタビューも。赤裸々な感想を語って頂きましょう!

*SONY α7 + CANON EF24-105mm F4L USM
大発表会Vol.26

ピアノ部門の最後にサックスでショパン(別れの曲)の演奏もありました。

*スマホ
大発表会Vol.26

ピアノに続いてフルートのアンサンブルです。
下手には参加者からの差し入れが。旨旨最中です〜(@ ̄ρ ̄@)

*SONY α7 + CANON EF24-105mm F4L USM
大発表会Vol.26

衣装のインパクトNo.1!!ケーラーです。

*SONY α7 + CANON EF24-105mm F4L USM
大発表会Vol.26

フルート以外にチェロもなさっている生徒さん、ウェーバーの1楽章を。

*SONY α7 + CANON EF24-105mm F4L USM
大発表会Vol.26

仲良しのお二人はケーラーのワルツ。

*スマホ
大発表会Vol.26

下手袖から舞台の眺めです。広々〜。

*SONY α7 + CANON EF24-105mm F4L USM
大発表会Vol.26

アンサンブルの最後はBlaurosenで「くるみ割り人形」。
今日はクリスマス、ナイスな選曲ですね。

*SONY α7 + CANON EF24-105mm F4L USM
大発表会Vol.26

私も講師演奏を。
皆さん大曲なので、私は可愛いモーツァルトを。

*SONY α7 + CANON EF24-105mm F4L USM
大発表会Vol.26

そして記念撮影、一番長い休憩時間です。


<本日の開演〜ソロ部門>

*スマホ
大発表会Vol.26

さて、メインのソロ部門が始まりますよ〜。

*SONY α7 + CANON EF24-105mm F4L USM
大発表会Vol.26

11時に開演してピアノとアンサンブル部門が終わったのが14時過ぎ、休憩を挟んで15時前から19時半までソロ部門は続きました。こちら、酒田場所でお世話になっている黒木さんが数年ぶりに参加、プロコフィエフに挑まれました。今回は1、2楽章のみでしたが、来年の大発表会Vol.27(2017年12月23日(土曜日)開催)では全曲演奏予定だそうです。

*SONY α7 + CANON EF24-105mm F4L USM
大発表会Vol.26

前後しますが、フルートのソロ部門でいつもクライス公式カメラマンとしても活躍している折居さんの歌も披露されました。

*SONY α7 + CANON EF24-105mm F4L USM
大発表会Vol.26

そしてトリは林さんのイベール、小品と協奏曲全楽章です。トータルで30分の演奏は凄いですね、そのバイタリティは賞賛に値します。今までほとんどの名曲大曲を演奏されてきましたので今後演奏する曲に悩むそうです。プロ並みなのです。

皆さんの演奏を堪能しました。
発表会は楽しいですね〜\(^O^)/


*スマホ
大発表会Vol.26

外へ出ればクリスマスのイルミネーションが美しい市民会館です。
さあ、次、行きますよ!


<本日の打ち上げ\(^O^)/>

*スマホ
大発表会Vol.26

これ、これ、待っていたよーーーーー!

*スマホ
大発表会Vol.26

かんぱ〜い!
酒田からシャオランに会いに来たKanonさん(左)も一緒です。

*スマホ
大発表会Vol.26

お疲れ様でした〜。

*スマホ
大発表会Vol.26

今回の会場はお寿司もある居酒屋、お刺身も旨旨です。

*スマホ
大発表会Vol.26

こちらも人気高かったなあ、もつ鍋です。シメのラーメンも大人気でした。

*スマホ
大発表会Vol.26

ソフトドリンクで我慢した黒木さん、打ち上げを早退して車を飛ばし酒田まで帰るそうです。朝方酒田に着き明日はクリニックの診察だそうです。ダフですね!

皆さんお疲れ様でした。
年末年始どうぞゆっくりお過ごし下さいね。そして新年に気持ちも新たにフルートを楽しみましょう!!


 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜


「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.213
<ザ・トリオIII>


◆公演日:2017.1月9日(月・祝)2:30p.m. 開演(2:00p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子平野 景子 Pf.近藤 盟子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像

次回ソロイスツはお馴染み平野景子さんをお迎えしてトリオの特集です。ピアノ伴奏(通奏低音)付きで2曲のバロックを、そしてピアノ無しのフルート三重奏で新しい響きをお届け致します。

●ボワモルティエ:3本のフルートと通奏低音の為のソナタ ト短調 Op.34-1(3Fl+Pf) 
●ケックラン:ディヴェルティメント Op.90(2Fl+AFl) 

−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●カーク=エラート:フルート三重奏 ニ短調(2Fl+AFl、原曲:木管三重奏曲(Ob.Cl.Eh.)ニ短調 Op.49) 
●テレマン:ターフェルムジーク第2集より、四重奏曲 ニ短調 TWV43:d1(3Fl+Pf)

Do213-215

↑ クリック下さい ↑



・・・・・・・・・・

 
【LIVEのお知らせ♪(1/17)】

フルートとピアノで愉しむ クラシックとブラジル音楽の夕べ

【日 時】2017年1月17日(火) 19:30開演(18:30開店)
【会 場】吉祥寺:Strings (武蔵野市吉祥寺本町2-12-13-B1F)
【料 金】¥3,000(+ご飲食代)
【出 演】
  ・1st set (クラシック):上坂 学(Fl.)、近藤 盟子(Pf.)
  ・2nd set (ブラジル音楽):今井 亮太郎(Pf.)、 川満 直哉(Fl.)
  ※入替制ではありません。どちらもお楽しみいただけます。


<以下Facebookのイベントページより転載>

クラシックのフルート奏者でありながらポピュラー音楽にもオープンマインドで接してくださる大先輩の上坂学さんとのコラボ企画。前半は上坂さんと近藤盟子さんによる華麗なクラシックを、後半はグルーヴ感溢れる演奏で大人気のブラジル音楽専業ピアニスト・今井亮太郎さんと僕でボサノヴァやサンバやオリジナルを演奏します。

フルーティストは相互にクロスオーバー出演予定。川満が目を白黒させながらクラシックの譜面を追う姿を東京で見られる機会は滅多にありませんよ!!(>_<) 逆に上坂さんには僕からささやかな宿題(!?)をお出ししておきますので、巨匠がブラジル音楽の世界にどう斬り込むのか、そちらもどうぞお楽しみに♪^^

Strings Live

↑ クリック下さい ↑



JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:グルメ
JUGEMテーマ:写真
| クライスのこと(レッスンetc...) | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[クライス行事] 明日です! フルート・クライス大発表会Vol.26へ向けてどうやってレッスンしているかというと〜その3
【フルート・クライス大発表会Vol.26】
◆開催日時:2016年12月25日(日)
11:00開演(19:50終演予定)
◆会  場:ひの煉瓦ホール(日野市民会館大ホール[1,100席])
◆出  演:クライスの皆さん、Fl.上坂 学Pf.近藤 盟子
◆プログラム:こちらからご覧下さい

レッスン

メリークリスマス!ですが、、、
明日はクライス大発表会Vol.26、最後のレッスンとピアノ伴奏合わせなのです。お茶と一緒のお菓子はクリスマスらしくシュトレンであります。

レッスン

酒田場所でお馴染み(今年Vol.9の参照)久々出場の黒木さんです。昨日早朝に車で酒田を出て横浜でカヤックの大会に出場、今日はプロコフィエフのレッスンとピアノ伴奏合わせをして明日の大発表会に出場、打ち上げを途中出切り上げやはり車で酒田へ帰りその日お仕事、というスーパーぶり。初めてシャオランとご対面して頂きました。

レッスン

大阪から参戦のMikuです。フルートのアンサンブル、ソロ、ピアノも演奏しますよ〜。

レッスン

Mikuから頂いたお土産「TANEBITS」です。柿の種に色々なフレーバーが施されていて楽しいお菓子です。右から天ぷら、唐揚げ、チーズ醤油、たまり二度漬け、桜スモーク、という柿の種とは思えないフレーバーです。

で、Mikuも一緒にお食事〜(^o^)

レッスン

チキン焼きました〜。塩、胡椒、オリーブオイルを野菜と一緒に250度で1時間20分ほど。途中で下にたまったオイルをかけたりひっくり返したりします。皮がパリパリで美味しい〜。ポレンタとトマトピューレを加えたグレービーソースと一緒に。

レッスン

ペコロス、にんじん、ブロッコリーのスープ。コンソメ味なんですけど、こぶみかんの葉をたくさん入れて作りました。イイ香りで旨旨です〜\(^O^)/


さあ、明日頑張りましょう、皆さん!



 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜


「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.213
<ザ・トリオIII>


◆公演日:2017.1月9日(月・祝)2:30p.m. 開演(2:00p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子平野 景子 Pf.近藤 盟子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像

次回ソロイスツはお馴染み平野景子さんをお迎えしてトリオの特集です。ピアノ伴奏(通奏低音)付きで2曲のバロックを、そしてピアノ無しのフルート三重奏で新しい響きをお届け致します。

●ボワモルティエ:3本のフルートと通奏低音の為のソナタ ト短調 Op.34-1(3Fl+Pf) 
●ケックラン:ディヴェルティメント Op.90(2Fl+AFl) 

−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●カーク=エラート:フルート三重奏 ニ短調(2Fl+AFl、原曲:木管三重奏曲(Ob.Cl.Eh.)ニ短調 Op.49) 
●テレマン:ターフェルムジーク第2集より、四重奏曲 ニ短調 TWV43:d1(3Fl+Pf)

Do213-215

↑ クリック下さい ↑



・・・・・・・・・・

 
【LIVEのお知らせ♪(1/17)】

フルートとピアノで愉しむ クラシックとブラジル音楽の夕べ

【日 時】2017年1月17日(火) 19:30開演(18:30開店)
【会 場】吉祥寺:Strings (武蔵野市吉祥寺本町2-12-13-B1F)
【料 金】¥3,000(+ご飲食代)
【出 演】
  ・1st set (クラシック):上坂 学(Fl.)、近藤 盟子(Pf.)
  ・2nd set (ブラジル音楽):今井 亮太郎(Pf.)、 川満 直哉(Fl.)
  ※入替制ではありません。どちらもお楽しみいただけます。


<以下Facebookのイベントページより転載>

クラシックのフルート奏者でありながらポピュラー音楽にもオープンマインドで接してくださる大先輩の上坂学さんとのコラボ企画。前半は上坂さんと近藤盟子さんによる華麗なクラシックを、後半はグルーヴ感溢れる演奏で大人気のブラジル音楽専業ピアニスト・今井亮太郎さんと僕でボサノヴァやサンバやオリジナルを演奏します。

フルーティストは相互にクロスオーバー出演予定。川満が目を白黒させながらクラシックの譜面を追う姿を東京で見られる機会は滅多にありませんよ!!(>_<) 逆に上坂さんには僕からささやかな宿題(!?)をお出ししておきますので、巨匠がブラジル音楽の世界にどう斬り込むのか、そちらもどうぞお楽しみに♪^^

Strings Live

↑ クリック下さい ↑

 

JUGEMテーマ:音楽

JUGEMテーマ:グルメ

| クライスのこと(レッスンetc...) | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/68PAGES | >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
コメントありがとうございます
  • カー・ディーラー、その2
    てんし (02/08)
  • カー・ディーラー、その2
    T.E (02/08)
  • [食べる] ポン・デ・ケイジョ(Pão de queijo、ブラジルのチーズパン)
    てんし (02/06)
  • [食べる] ポン・デ・ケイジョ(Pão de queijo、ブラジルのチーズパン)
    ミル (02/05)
  • [2017年新年] 明けましておめでとうございます
    てんし (01/04)
  • [2017年新年] 明けましておめでとうございます
    弘前りんご (01/04)
  • [食べる] 第6回・がっきー(がいなくても)行く旨旨うどんツアー大人の遠足付き
    てんし (01/04)
  • [食べる] 第6回・がっきー(がいなくても)行く旨旨うどんツアー大人の遠足付き
    がっきー (01/02)
  • [ローカルフード] 足利ポテト入り焼きそば&ポテトフライ
    てんし (10/14)
  • [食べる] キヌアとお豆腐でタコライスを
    てんし (10/05)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
                profilephoto
OTHERS