CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
[楽譜] 新曲はワクワクドキドキだ!
楽譜

新宿のフルート屋さんから注文していた楽譜が入荷したという連絡を受け、引き取りに行って来ました。今回はConcertoと名付けられた2Fl+Pfの楽譜2冊です。オリジナルはオーケストラ伴奏です。1冊はルーマニアの作曲家、もう1冊はイギリスの作曲家の作品です。共に20世紀の作品、どんな音がするか今から楽しみです。

楽譜は家計を圧迫するほど頻繁に買います。それはほぼ毎月のサロンコーサートの為でもありますが、音楽家として何度も演奏してきた曲や有名な曲ばかり繰り返し演奏するのは怠惰だと思うからです。また、誰も知らないほどマイナーな曲でも、素晴らしい曲なら世間に広め啓蒙するのも音楽家の重要な役目だと思うからです。

でも、、、

メジャーな出版社の楽譜でも(メジャーな出版社は素晴らしい作品と才能ある作曲家の作品しか出版しない)、譜面面が良くても、ハズレの曲も多々あるんですよね。マイナーな曲ほど価格も高い、たくさん売れないからですね。イギリスもルーマニアも素晴らしい曲であることを願っています。。。

西新宿街並み

外へ出てみれば、風がやや強く薄曇りですが爽やかな気候、駅までの道のりもお散歩気分なのでした。



 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜



「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.215
 <二重協奏曲>


◆公演日:2017.5月12日(金)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子 Pf.近藤 盟子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像
◆スマホはQRコードから(Vol.215専用)
ソロイスツVol.215QR

カッコイイ フルートをお聴かせ致します!


●ドップラー:アンダンテとロンド Op.25(2Fl+Pf) 
●ヴィオッティ:2本のフルートと弦楽のための協奏交響曲 イ長調(2Fl+Pf) 
 
−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●J.S.バッハ:2本のフルートの為の協奏曲 ニ短調 BWV.1043より、第2楽章(2Fl+Pf、原曲:2つのヴァイオリンの為の協奏曲) 
●チマローザ:2本のフルートの為の協奏曲 ト長調(2Fl+Pf)

Do213-215

↑ クリック下さい ↑



 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



大阪レッスン
↑ クリック下さい ↑

JUGEMテーマ:音楽
| フルート | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[サロンコンサート] 明日公演「フルート&ヴィオラ〜春の音色に誘われて〜」
【フルート&ヴィオラ ミニコンサート】
〜春の音色に誘われて〜

170318_hibari

●日 時:2017.3月18日(土) 14時30分開演(14時開場)
●会 場 : 西武池袋線ひばりヶ丘
●料 金:3,000円(お茶菓子付き)
●出 演:Fl.上坂 学 Vla.津布久 敏子
●締 切:3月11日(土)
Facebookページ
●ご来場ご希望の方は、上記Facebookページでメッセージ、コメント
 または上坂までメールをお願い致します。
●プログラム(都合により変更する場合があります)

・J.S.バッハ[ドイツ、1685-1750]:管弦楽組曲第3番 BWV.1068より、ガヴォット
・ドヴィエンヌ[フランス、1759-1803]:フルートとヴィオラの為の6つの協奏的二重奏Op.5より、第1番ニ長調(全2楽章)
・ヘス[スイス、1906-1997]:二重奏曲ハ長調 Op.89より、第1楽章
・J.S.バッハ[ドイツ、1685-1750]:二重奏曲より、第2楽章
・バルトーク[ハンガリー、1881-1945]:44のヴァイオリン二重奏曲より(3曲)
・ホフマイスター[ドイツ、1754-1812]:フルートとヴィオラの為の二重奏曲ヘ長調より、第1楽章
−−−−− Pause −−−−−

・モーツァルト[オーストリア、1756-1791]:
  歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より、「お手をどうぞ」(Fl+Vla)
  歌劇「魔笛」より、「私は鳥刺し」、「なんと素晴らしい響き」(Fl+Vla)
・テレマン[ドイツ、1681-1767]:無伴奏フルートの為の12のファンタジーより、第3番ロ短調(フルート独奏)
・J.S.バッハ[ドイツ、1685-1750]:無伴奏チェロ組曲(Vla版)第3番 BWV.1009より、ブーレ(ヴィオラ独奏)
・ガーシュイン[アメリカ、1898-1937]:誰かが私を見つめてる(Someone To Watch Over Me、フルート独奏)
・ゴセック[フランス、1734-1829]:ガヴォット
・ニールセン[デンマーク、1865-1931]:劇音楽「母」Op.41より、信仰と希望が戯れている(Faith And Hope Are Playing)
・プライエル[オーストリア、1757-1831]:フルートとヴィオラの為の3つの二重奏Op.44より、第1番ト長調(全2楽章)

テレマン

明日は2度目の出演となるサロンコンサートです。サロン、個人宅での優雅なコンサート、その方とはこちらのライブで知り合いました。あのドキドキから2年かあσ(^◇^;) 昨年はフルートの翔子ちゃんとの共演でしたが明日は先週も共演した大学時代の同級生のヴィオラ奏者津布久(つぶく)さんと一緒です。

今回のプログラムのコンセプトはフルートとヴィオラの為のオリジナル曲を広めること。一般的なレベルでは無名に近い名作達を埋もれさせるのは勿体なさ過ぎる、一所懸命演奏しよう、なのです。ドヴィエンヌやニールセンの名は(一般的にはかろうじて)ご存じの方もいると思いますが、ヘスやプライエルに至ってはほぼ無名と言って差し支えないでしょう。ところがそれらの曲が感動的に美しく素晴らしいのです。これを演奏しないなんて、広めないなんてプロの音楽家として罪深い。

素晴らしいオリジナル作品と共にポピュラーな作品のアレンジ版、フルート、ヴィオラそれぞれの独奏もお送りする楽しみな演奏会です。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。




 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜


 
【2017.4月2日(日)2:00p.m.開催】

東京Vol.18ロゴ
↑ クリック下さい ↑

・100%リクエストによるミニコンサートに続き、
フルート何でもQ&Aのイベントです。
・Q&Aでは希望者に直接アドバイス致します。
(ミニレッスンです)
・ムラマツ総銀〜18KのSRを自由に試奏頂けます。
・ピアニスト近藤さんがあなたの伴奏を致します。
・参加者皆さんで大合奏も。
・その他たくさん
詳細ページを是非ご覧下さい!
フライヤー(両面表示)もご覧下さい
・スマホはQRコードから

 東京Vol.18QR


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.214
<ヴィルトゥオーゾな響き〜楽聖・ベートーヴェンとフルートのベートーヴェン・クーラウ>


◆公演日:2017.3月24日(金)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像
◆スマホはQRコードから
 Do214QR

たった2本のフルート、つまりたった2つの音で奏でるシンフォニックサウンド!
1曲30分の大曲を休むこと無く吹き続けます。


●ベートーヴェン:2本のフルートの為のソナタ ハ長調 Op.2-3(2Fl、原曲:ピアノソナタ) 
 
−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●クーラウ:2本のフルートの為の協奏的大二重奏曲 イ長調 Op.87-1(2Fl)

Do213-215

↑ クリック下さい ↑



JUGEMテーマ:音楽
| フルート | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
フルートとヴィオラによる「春のコンサートVol.3」
〜フルート&ヴィオラの楽しい二重奏〜
【春の小さなコンサートVol.3】

●日 時:2017.3月11日(土) 14時30分開演(14時15分開場)
●会 場 : 武蔵野市けやきコミセン・ホール
●料 金:大人 1,000円 中学生以下 500円
●出 演:Fl.上坂 学 Vla.津布久 敏子
●プログラム

・J.S.バッハ[ドイツ、1685-1750]:管弦楽組曲第3番 BWV.1068より、ガヴォット
・ドヴィエンヌ[フランス、1759-1803]:フルートとヴィオラの為の6つの協奏的二重奏Op.5より、第1番ニ長調(全2楽章)
・ヘス[スイス、1906-1997]:二重奏曲ハ長調 Op.89より、第1楽章
・J.S.バッハ[ドイツ、1685-1750]:二重奏曲より、第2楽章
・バルトーク[ハンガリー、1881-1945]:44のヴァイオリン二重奏曲より(3曲)
・ホフマイスター[ドイツ、1754-1812]:フルートとヴィオラの為の二重奏曲ヘ長調より、第1楽章
−−−−− Pause −−−−−

・モーツァルト[オーストリア、1756-1791]:
  歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より、「お手をどうぞ」(Fl+Vla)
  歌劇「魔笛」より、「私は鳥刺し」、「なんと素晴らしい響き」(Fl+Vla)
・テレマン[ドイツ、1681-1767]:無伴奏フルートの為の12のファンタジーより、第3番ロ短調(フルート独奏)
・J.S.バッハ[ドイツ、1685-1750]:無伴奏チェロ組曲(Vla版)第3番 BWV.1009より、ブーレ(ヴィオラ独奏)
・ニールセン[デンマーク、1865-1931]:劇音楽「母」Op.41より、信仰と希望が戯れている(Faith And Hope Are Playing)
・プライエル[オーストリア、1757-1831]:フルートとヴィオラの為の3つの二重奏Op.44より、第1番ト長調(全2楽章)

春のコンサートVol.3

本日は、ヴィオラの津布久さんのお誘いで武蔵野市のコミュニティセンターでのコンサートでした。演目は来週のコンサートの前哨戦(^o^)。演奏時間が少し短いので、曲もや演奏楽章を割愛してのプログラムです。

春のコンサートVol.3

主催者では無い私がお話しを担当させて頂き、借金ネタ(この楽器の材質は何でしょう?え?金ですって?惜しい!借金です。と言うヤツ(ーー;))も恥ずかしげも無く敢行しましたよ(`ε´)(でもちょっとウケました)。「お話しがあってわかりやすかった」と感想を頂きました(*^_^*)

春のコンサートVol.3

ヴィオラの演奏はもちろん好評で、私も「素材の話しの説明も良かった、金の音を初めて聞いた」と喜んで頂け気持ち良く演奏できて幸せでした。来週もこれでバッチリです!



 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜


 
【フルート&ヴィオラ ミニコンサート】
〜春の音色に誘われて〜

●日 時:2017.3月18日(土) 14時30分開演(14時開場)
●会 場 : 西武池袋線ひばりヶ丘
●料 金:3,000円(お茶菓子付き)
●出 演:Fl.上坂 学 Vla.津布久 敏子
●締 切:3月11日(土)
Facebookページ
●ご来場ご希望の方は、上記Facebookページでメッセージ、コメント
 または上坂までメールをお願い致します。
●プログラム(都合により変更する場合があります)

・J.S.バッハ[ドイツ、1685-1750]:管弦楽組曲第3番 BWV.1068より、ガヴォット
・ドヴィエンヌ[フランス、1759-1803]:フルートとヴィオラの為の6つの協奏的二重奏Op.5より、第1番ニ長調(全2楽章)
・ヘス[スイス、1906-1997]:二重奏曲ハ長調 Op.89より、第1楽章
・J.S.バッハ[ドイツ、1685-1750]:二重奏曲より、第2楽章
・バルトーク[ハンガリー、1881-1945]:44のヴァイオリン二重奏曲より(3曲)
・ホフマイスター[ドイツ、1754-1812]:フルートとヴィオラの為の二重奏曲ヘ長調より、第1楽章
−−−−− Pause −−−−−

・モーツァルト[オーストリア、1756-1791]:
  歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より、「お手をどうぞ」(Fl+Vla)
  歌劇「魔笛」より、「私は鳥刺し」、「なんと素晴らしい響き」(Fl+Vla)
・テレマン[ドイツ、1681-1767]:無伴奏フルートの為の12のファンタジーより、第3番ロ短調(フルート独奏)
・J.S.バッハ[ドイツ、1685-1750]:無伴奏チェロ組曲(Vla版)第3番 BWV.1009より、ブーレ(ヴィオラ独奏)
・ガーシュイン[アメリカ、1898-1937]:誰かが私を見つめてる(Someone To Watch Over Me、フルート独奏)
・ゴセック[フランス、1734-1829]:ガヴォット
・ニールセン[デンマーク、1865-1931]:劇音楽「母」Op.41より、信仰と希望が戯れている(Faith And Hope Are Playing)
・プライエル[オーストリア、1757-1831]:フルートとヴィオラの為の3つの二重奏Op.44より、第1番ト長調(全2楽章)

170318_hibari



 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 
【2017.4月2日(日)2:00p.m.開催】

東京Vol.18ロゴ
↑ クリック下さい ↑

・100%リクエストによるミニコンサートに続き、
フルート何でもQ&Aのイベントです。
・Q&Aでは希望者に直接アドバイス致します。
(ミニレッスンです)
・ムラマツ総銀〜18KのSRを自由に試奏頂けます。
・ピアニスト近藤さんがあなたの伴奏を致します。
・参加者皆さんで大合奏も。
・その他たくさん
詳細ページを是非ご覧下さい!
フライヤー(両面表示)もご覧下さい
・スマホはQRコードから

 東京Vol.18QR


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.214
<ヴィルトゥオーゾな響き〜楽聖・ベートーヴェンとフルートのベートーヴェン・クーラウ>


◆公演日:2017.3月24日(金)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像
◆スマホはQRコードから
 Do214QR

たった2本のフルート、つまりたった2つの音で奏でるシンフォニックサウンド!
1曲30分の大曲を休むこと無く吹き続けます。


●ベートーヴェン:2本のフルートの為のソナタ ハ長調 Op.2-3(2Fl、原曲:ピアノソナタ) 

−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●クーラウ:2本のフルートの為の協奏的大二重奏曲 イ長調 Op.87-1(2Fl)

Do213-215

↑ クリック下さい ↑


JUGEMテーマ:写真
JUGEMテーマ:音楽
| フルート | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[フルート作品] ボウェン(Bowen):フルートソナタ Op.120
Bowen

イギリスのピアニスト、ヨーク・ボウェンのフルートソナタです。ボウェンはピアニストだけあってピアノの作品を多く残しており、ピアノの世界ではそこそこ有名な様ですね。フルートの世界からはほぼ無名です。作品はピアノの作品以外に、多くの室内楽やシンフォニーを含む管弦楽作品、吹奏楽の作品もあります。フルート曲はWikiのリストやムラマツの出版リストを見ると、全部で5曲あるようです。ムラマツのリストにある木管五重奏の「小組曲 Op.113」の編成は、Fl、Ob、2Cla、Fg、」というホルンが無い代わりにクラリネットが2本という珍しい編成です。ロッシーニが12歳の時に作曲した弦楽の為のソナタの編成、2Vln、Vlc、Cb、という弦楽四重奏なのにヴィオラが無くてコントラバスがあるという変わった編成のことを思い出しました。

このソナタはまだちゃんと音を出していません(ピアノと合わせていない)。フルートのパートだけ見ると、#2つの調号なのにフルートの出だしはG-durのIの和音みたいで次がいきなりh-moll(今度は調号通りだ)のV9のような和音。しかしピアノ譜を見ると全然違う和音が書かれていて、Wikiによる「後期ロマン派のスタイル」ってどうなんだろう、という譜面づらです。この曲のデビューは5月27日(土)開催のフルートクライス小発表会Vol.22の講師演奏の予定です。また、6月18日(日)開催のクライス関西発表会Vol.6でも演奏するかも知れません。楽しみです。


<本日のほのぼの>

beer

仕事帰り、いつものように帰りは特急で。シートを倒す時って後ろの人に気を遣いますよね。前の人がいきなり最大にシートを倒してくると驚いたりぶつかったり、ちょっとなあ、と思ってしまいます。シートを倒すのは権利ですから悪いことでは無いんですけどね。。。ですので私は後ろの人に「シート倒します」と断りを入れます。今日もそうしたら後ろに座っていた女性の顔がぱーっと明るくなって「恐れ入ります」と言って下さいました。何だかほのぼの、嬉しいです。



 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜



「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.214
<ヴィルトゥオーゾな響き〜楽聖・ベートーヴェンとフルートのベートーヴェン・クーラウ>


◆公演日:2017.3月24日(金)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像


たった2本のフルート、つまりたった2つの音で奏でるシンフォニックサウンド!
1曲30分の大曲を休むこと無く吹き続けます。


●ベートーヴェン:2本のフルートの為のソナタ ハ長調 Op.2-3(2Fl、原曲:ピアノソナタ) 

−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●クーラウ:2本のフルートの為の協奏的大二重奏曲 イ長調 Op.87-1(2Fl)


Do213-215

↑ クリック下さい ↑



JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:グルメ
| フルート | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[ライブ] 熊本尚美さん(Fl)「ショーロ・サンバ・ガフィエイラ!2017新春」
熊本尚美ショーロ

リオ在住のショーロ・フルーティストの第一人者、熊本尚美さんのライブへお邪魔してきました。バンドはクインテットで、メンバーは以下の通りでした。

[熊本尚美ショーロクインテット]
フルート:熊本 尚美
カヴァキーニョ:だいどうじさかえ
ピアノ:中島 徹
ベース:コモブチキイチロウ
ドラム:アレシャンドレ・オザキ(Alex)

さあ、始まりました。ショーロは親しみやすく、フルートの響きが温かく心地良い。最初から気分サイコーです。会場はプラッサオンゼ、ブラジル料理のお店です。そりゃあ旨いものばかり、サイコーです\(^O^)/

熊本尚美ショーロ

ピアノの中島さんが鍵盤ハーモニカを持ったと思ったら、尚美さんがピアノへ。魅せますね!

熊本尚美ショーロ

ゴキゲンなサウンドにダンスも飛び出します。それも上手い。会場も熱くなりますよー。

熊本尚美ショーロ

たまたま隣の席にいたのは渡海真知子さん、来週のライブに行く予定だったので、ここでも会えてちょっとビックリ。

熊本尚美ショーロ

真知子さん、飛び入り熱唱〜(^o^)

と、ステージから尚美さんが「上坂さん、楽器持ってます?」
は?
え、ええ、持っていますけど、仕事帰りだし。
「じゃ、来て来て」
は、はあ?(←マジで動揺しました)

かくして、、、

熊本尚美ショーロ

ま、ま、ま、まさかの飛び入り!
曲はChorinho de Gafieiraであります。全く知らない曲でしたが、帰って調べたら有名な曲なんですね、そんなショーロど素人が素晴らしい奏者の皆さんと一緒に演奏できるなんて、演奏家として最高に幸せなひとときでした。

熊本尚美ショーロ

みなさん、ありがとう!!サイコーの夜でした。

 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜

「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.214
<ヴィルトゥオーゾな響き〜楽聖・ベートーヴェンとフルートのベートーヴェン・クーラウ>


◆公演日:2017.3月24日(金)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像



次回ソロイスツは2本のフルートで、つまり、たった2つの音で1曲30分を超える大作に挑みます。その表現力や音の広がりに注目下さい!

●ベートーヴェン:2本のフルートの為のソナタ ハ長調 Op.2-3(2Fl、原曲:ピアノソナタ) 

−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●クーラウ:2本のフルートの為の協奏的大二重奏曲 イ長調 Op.87-1(2Fl)


Do213-215

↑ クリック下さい ↑


JUGEMテーマ:音楽
| フルート | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
[ライブ] フルートとピアノで愉しむ クラシックとブラジル音楽の夕べ
★☆★☆★☆フルートとピアノで愉しむ クラシックとブラジル音楽の夕べ★☆★☆★☆

【日 時】2017年1月17日(火) 19:30開演(18:30開店)
【会 場】吉祥寺:Strings (武蔵野市吉祥寺本町2-12-13-B1F)
【料 金】¥3,000(+ご飲食代)
【出 演】
 ・1st set (クラシック):上坂 学(Fl.)、近藤 盟子(Pf.)
 ・2nd set (ブラジル音楽):今井 亮太郎(Pf.)、 川満 直哉(Fl.)
 ※入替制ではありません。どちらもお楽しみいただけます。
【フライヤー】こちらより拡大画像をご覧頂けます
【演奏会後記】川満さんのブログです

<以下Facebookのイベントページより転載>

クラシックのフルート奏者でありながらポピュラー音楽にもオープンマインドで接してくださる大先輩の上坂学さんとのコラボ企画。前半は上坂さんと近藤盟子さんによる華麗なクラシックを、後半はグルーヴ感溢れる演奏で大人気のブラジル音楽専業ピアニスト・今井亮太郎さんと僕でボサノヴァやサンバやオリジナルを演奏します。

フルーティストは相互にクロスオーバー出演予定。川満が目を白黒させながらクラシックの譜面を追う姿を東京で見られる機会は滅多にありませんよ!!(>_<) 逆に上坂さんには僕からささやかな宿題(!?)をお出ししておきますので、巨匠がブラジル音楽の世界にどう斬り込むのか、そちらもどうぞお楽しみに♪^^


ということで、本番の日となりました。

Stringsライヴ

クラシックとブラジル音楽を一夜で楽しもうという新しい企画です。クラシックの共演はいつもの近藤さん、ブラジル音楽はフルート川満さん、ピアノ今井さんの両巨匠です。

Stringsライヴ

このような会場で演奏するのはとても久しぶりです。私は自分の楽器ですが、ピアノは初めて触るピアノなので入念にリハーサルをしております。

Stringsライヴ

開店時間になりお客様がぼちぼちといらっしゃいます。演奏が始まる1時間前に開演なので、演奏が始まるまで飲んだり食べたり楽しんで頂けます。始まりからクラシックのコンサートとは違いますね。

Stringsライヴ

前半はクラシックで。後半のブラジル音楽ではフルートもピアノもPAを通しますが、我々クラシックはMCのみマイクを使い演奏はいつも通りの生音です。前半1st.setのプログラムは以下の通りでした。

01) 歌劇「皇帝サルタンの物語」より、熊蜂の飛行 (N.A.Rimsky-Korsakov)
02) ソナタ ホ長調 BWV.1035より、第1楽章 (J.S.Bach)
03) ソナタ 変ホ長調 BWv.1031より、第2楽章 シチリアーノ (C.P.E.Bach)
04) シチリアーノ Op.78 (G.Faure)
05) ソナタ ハ長調 KV.14より、第1楽章 (W.A.Mozart)
06) ノクターン Op.9-2 (F.F. Chopin) ※ピアノ独奏
07) 愛の挨拶 (Sir E.W.Elgar) w/川満直哉
08) 美しきロズマリーン (F.Kreisler)
09) フルートとジャズピアノの為の第1組曲より、ジャワ風 (C.Bolling)
10) 3つの前奏曲より、第1番 (G.Gershwin) ※ピアノ独奏
11) ワルツ (B.L.P.Godard)
12) アレグレット (B.L.P.Godard、アンコール)

ブラジル音楽のファンで日頃クラシックを聴かれないお客様もいらっしゃいますので、聞いたことがあるぞ、という有名な曲や初めて聞いても親しみが湧くようなプログラムとしました。また、ボランのジャワ風の様な堅苦しくなくちょっとポピュラーっぽい曲も演奏、好評でしたよ。そして、07)の川満さんとのアンサンブルも盛り上がりましたね〜。ブラジル、ポップス、ジャズ、フュージョンなど多才にこなす川満さんのクラシック、良かったなあ。

Stringsライヴ

ピアノのソロは有名なショパンと、ジャズのテイストが盛り込まれたガーシュインでした。

Stringsライヴ

後半2nd.setのブラジル音楽が始まりました。プログラムは以下の通りでした。

01) Samba do Aviao / ジェット機のサンバ (A.C.Jobim)
02) Garota de Ipanema / イパネマの娘 (A.C.Jobim)
03) Olha pro Ceu / 空を見上げて (A.C. Jobim)
04) Assanhado / 遊び人 (Jacob do Bandolim)
05) スカイブルーの肖像 (今井亮太郎)
06) Samba da Manta / マンタのサンバ (川満直哉)
07) Bebe / 赤ん坊 (H.Pascoal)
08) Tico-tico no Fuba / 餌場の小鳥たち (Zequinha de Abreu) w/上坂学

分かりやすいお話しと共に流れるような音楽が部屋を満たしていきます。私は演奏が終わったのでビールにバーボンにとライブを満喫。いいなあ、こういうの。ソロイスツでも最初に飲み物サーブしてみようかなあ。

Stringsライヴ

い〜気分になったところで、そうだ、そうだった、最後にチコチコ共演するんだった、と、真っ赤な顔で吹きました(笑)。

Stringsライヴ

終演後に記念撮影〜。ピアノの亮太郎さんが「フルート上坂持ちしたい」という嬉しいリクエストがありましたのでお願いすることに。小指を胴体の下に回し肩に担ぐのがコツです(*^_^*)

Stringsライヴ

久しぶりに会うことが出来た生徒のかのこちゃん(中央)と。
みなさん、ありがとう。とっても楽しい夜でした。

Stringsライヴ

お客さんも帰られて賄いのピザなどを。またやりたいね、などと和やかに。いや〜、楽しかったし、違う音楽界の交流になってとても有意義だと思いました。この企画を是非邁進させたいです。

Stringsライヴ

昨日は亮太郎さんの誕生日と言うことで、2nd.setでバースデーケーキのサプライズがありました。そのお裾分けも。飲んで食べてデザート付き。サイコー\(^O^)/


 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜



「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.214
<ヴィルトゥオーゾな響き〜楽聖・ベートーヴェンとフルートのベートーヴェン・クーラウ>


◆公演日:2017.3月24日(金)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:Fl.上坂 学大前 翔子
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,500− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像



次回ソロイスツは2本のフルートで、つまり、たった2つの音で1曲30分を超える大作に挑みます。その表現力や音の広がりに注目下さい!

●ベートーヴェン:2本のフルートの為のソナタ ハ長調 Op.2-3(2Fl、原曲:ピアノソナタ) 

−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●クーラウ:2本のフルートの為の協奏的大二重奏曲 イ長調 Op.87-1(2Fl)


Do213-215

↑ クリック下さい ↑


JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:グルメ
| フルート | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[フルート] メンテナンス
*以下7画像中6枚はスマホ
西新宿

今日は寒かったですね。12度なんて東京じゃ真冬の気温ですよ(;゜ロ゜)
そんな中、西新宿のフルート屋さん(ムラマツ)へ。

フルート

最近ヘッドコルクの位置を色々試しています。頭部管の反射板の位置から歌口の中央までの距離は平均17mm位が大抵のメーカーの設計値なんですが、それを私は16mm〜15mmと短くして吹いています。短いと反応が良くなりより明るい音色が可能となりますが、あまり短いと特に高音の音程が悪くなります。1mmなんてちょっとした違いで音へは大きな変化が起きるのですね。

フルート

そんな中、キーバランスの調整をお願いしたら、コルクが痩せてきているのでそろそろ替え時でしょう、とのことでしたのでコルクを交換してきました。写真を撮り忘れてしまいましたが、長年使った私のコルクと新品を比較すると太さが一回りくらい違っていました。もちろん新品も楽器にセットすれば押しつぶされて若干細くなりますが、馴染んできた時の気密性は向上するでしょう。コルクが楽器に馴染むのに多少時間がかかると思いますが、11月19日(土)のソロイスツには間に合うと思います。響きが変わるかなあ、、、楽しみです。

楽譜

ムラマツではもちろん楽譜もゲット!全てアンサンブルですが、2Fl+Pfのテュルーのコンチェルタンテはこれまでムラマツで扱いが無かった楽譜なので初めて知る作品です。演奏するのが楽しみです。また、調性格論のマッテゾンも早く音を出したいなあ!

ビル

外へ出てみれば冬の空。ダウンが欲しいよ{{ (>_<) }}
ということで、

*この画像のみ CANON EOS40D EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM 580EX
チゲ鍋

寒い日にはチゲ鍋を。唐辛子大増量で旨旨です。
と、言いながら、

ビール

ドリンクはキ〜〜〜ンと冷えたビールなのであります(ビール命)。


 
〜〜〜 お知らせ 〜〜〜


「クライス・フルート・ソロイスツ」サロンコンサートVol.212
<フルート・アラカルトII>


◆公演日:2016.11月19日(土)7:00p.m. 開演(6:30p.m.開場)


◆出 演:フルートアンサンブル・奏-KANADE
Fl.上坂 学片平 宏美鶴本 邦子西澤 万有里
◆会 場:スペース・Do(東京都新宿区、JR新大久保駅・JR大久保駅近く)
◆お話し:大竹 亮
◆入場料:一般(大学生以上)¥2,000− 学生(高校生以下)¥1,500−
(未就学児の入場はご遠慮下さい)
フライヤー(チラシ)拡大画像

次回ソロイスツは、昨年1月の公演に続き大学時代の仲間で結成したアンサンブルの公演となります。今回のプログラムは、オリジナルに加え、クラシック音楽として人気の高いポピュラーな作品、そして、この日の為に作曲してくれた作品の初演も行います。プログラムは以下の通りです。

●テレマン:組曲 イ短調 TWV55:a2(4Fl、原曲:フルート独奏、弦楽合奏)
●ドヴィエンヌ:6つの三重奏曲 Op.19より、第5番 ト短調(3Fl)
●ヒンデミット:カノン風ソナチネ Op.31-3(2Fl)

−−−Tea Time(ワイン、ジュースのサービスがあります)−−−

●八巻 絵里子:3本のフルートとアルトフルートのための祝賀組曲より、第1曲「ソノリテ」(3Fl AFl、新作初演)
●ラヴェル:ソナチネ(3Fl AFl、原曲:ピアノ)

どうぞお楽しみに!!
 
Do-Vol.212-KANADE
↑ クリック下さい ↑


JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:グルメ
JUGEMテーマ:写真
| フルート | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[フルート] メンテナンスに
*以下7枚とも全て スマホ
ムラマツ

今日は急遽調整に新宿のフルート屋さんへ。
作事のレッスン中にキーバランスが狂いが増してきたようで鳴りが悪くなってきたのです。私の目で見てもキーの連絡が狂っているようでした。症状を説明して調整をお願いしました。調整して頂けるのは、東京や酒田でのイベントクライスの発表会サマーキャンプでもお世話になっている清水さんです。

ムラマツ

せっかく来たのですから楽譜もゲット。来週のイベントでも演奏するかも〜の楽譜も買いましたよ。Tomoちゃんいつもお世話様です、ありがとう。

ムラマツ

楽器の調整が終わるまで買った楽譜を眺めながら近くのカフェで待機です。楽譜を読んで頭の中で音楽を鳴らしイメージする、大好きな時間です。

で、

ムラマツ

出来上がりましたーーー。完璧な状態で楽器は戻ってきました。ありがとう!

「どうだ!というどや顔して」、と言うリクエストに応えてくれたのが上の画像です。
表情も完璧だ〜!(普段はこんな感じです


<本日のさくら>

ムラマツ

帰りに近くのお寺さんへ。境内にはしだれ桜。

ムラマツ

山門の前の桜越しの高層ビル群は、いつもと違った眺めで美しい。
ということで、


<本日のランチ>

ムラマツ

近くの海鮮料理屋さん、というよりは海鮮が得意な居酒屋へ。美味しそうでしょ。これと一緒にビール、ナンテいう事はありません、アウト・オブ・フレームにビールがあるなんて中ジョッキがあるなんてそんな滅相も無いありまませんって。ありませんありません。



 
〜〜〜〜〜 イベントのお知らせ 〜〜〜〜〜

【フルートを楽しもう! in 東京Vol.17】
◆公演日:2016年4月10日(日曜日)14時開演(13時半開場)
◆会 場:ムラマツホール(村松楽器新宿本店2階)
◆出 演:Fl.上坂 学 Pf.近藤 盟子
◆参加費:一般券(大学生以上)¥2,000− 小中高校生¥1,500−
(未就学児のご入場はご遠慮ください)
◆詳 細:こちらからご覧下さい

完全リクエストによるフルートのミニコンサートと、なんでも気軽に質問出来るQ&Aのイベントです。

◆ 参 加 者 特 典 ◆
今回、参加下さった皆様の中でごご希望なさる方には、参加者特典としてイベント終演後日、ネットを使った「ワンポイント・フォローアップ・Webレッスン」1回を無料で受講頂けます。イベント後、実際にフルートを吹いて感じた疑問点などもフォローアップ。安心してイベントへご参加下さい。

(ネット通話ソフトは、老舗ソフトの「Skype」を使用する予定です。パソコンからの通話にはマイク付きWebカメラ等が必要になります。また、Skypeアプリをインストールしたスマートフォンからも参加頂けます。)



イベント東京Vol.17
↑ クリックください ↑
(上記画像は、2015年6月28日(日)開催Vol.16の様子です)

内容は以下の通りです。

<プロムナードコンサート>

リクエストによる30分のミニココンサート
リクエスト大募集中!

<Q&A>

【これから始める魅惑のフルート】
フルートはこうやって楽しく始めるものなんだ

【上坂メソッド】
驚くくらい楽に音が出せて、おまけに音程も良くなる当て方とアンブシュア、
遠鳴りのする音の作り方、美しいビブラートを目指して

【豊かな低音と綺麗な高音を】
大きな音、小さな音を求める前に

【テクニックが付く音作り法】
ゆっくり練習、確実に上達

【フルート吹き比べ】
総銀SR、総銀SR・PTP、9KSR、14K・SR、18Kぞろい!!
上記モデルを自由に試奏できます。
新製品の9K-SRもご用意いたします。

【プロ奏者のピアノ伴奏で吹いてみよう!!】
自分の音に陶酔しよう!達成感のある演奏法
クライスのピアニスト、近藤盟子さんがあなたの伴奏を務めます!

【 グランドフィナーレ!】
会場の参加者皆さんで大合奏!

その他たくさん。


<特別コーナー>

●親子で体験、フルートをさわってみよう!●
フルートを始めたいけどどうしたら良いかわからない、
フルートの音が本当に出せるのか不安、、、
そんな皆様のために今回特別のコーナーを新設致しました。

お父様やお母様とご一緒にお越しください。
実際にピカピカのフルートにさわって下さい。
簡単な指導も致します。

そして、最後に目の前で、ちょっとだけフルートの演奏をお聞き頂きます。
是非お気軽にお集まり下さい!

開催日時:2016.4月10日(日)12:30〜13:30 の1時間
参加資格:フルート未経験の小学生から高校生までのお子様とそのご両親様の計3名様まで。
参 加 費:フルート未経験の親子3名様で¥500−
募集人数:若干名
楽  器:体験用フルートとして、ムラマツ:ハンドメイドフルート・モデルEXをご用意致します。


イベント・フライヤー
↑ クリックください ↑




 
〜フルートとピアノに触れてみよう!名曲コンサート〜
 
ひよこハウスコンサート
↑ クリック! ↑

【フルートとピアノに触れてみよう!名曲コンサート】
●日  時:2016.4月23日(土) 3:00p.m.開演(2:30開場)
●会  場:ムジカこどもアート 3階ホール(Mapion
      東京都日野市多摩平1-3-9 
      JR豊田駅北口下車、地上へ出て徒歩3分
     (北口地上に出て直進、イオンモール向かいの日本生命の角を左折すぐ)
●お問い合わせ:ひよこハウス多摩平 042-582-8861
●一般券:¥2,000-  学生(小学生以上):¥1,000-
●出  演:Fl.上坂 学、Pf.近藤 盟子

実際にフルートやピアノに触ることが出来る名曲コンサートです。
どうぞお気軽にお出かけください。
3歳以上で就学前のお子様は、親御さんと同伴なら無料でお聞き頂けます。

●プログラム:
−聞いたことはあるけど、、、誰のなんていう曲なの?
チャイコフスキー:葦笛の踊り
モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク

−あの有名な人はどんな曲を作っているの?
ベートーヴェン:ピアノソナタ「月光」より
バッハ:管弦楽組曲第2番より、ポロネーズとバディネリ

−フルートとピアノはこんなに器用
リムスキー=コルサコフ:熊蜂の飛行

−これぞフルートの実力!の名曲
ゴーベール:マドリガル
バートン:ソナチネより

−フルートとピアノに触ってみよう
大人も子供も大歓迎。
やったことが無くても、フルートとピアノに触ってみよう!
フルート、音が出せるかな???

その他。

JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:グルメ
JUGEMテーマ:写真
| フルート | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[サロンコンサート] 新春☆フルートミニコンサート
<新春☆フルートミニコンサート>
■日  時:2016年2月27日(土)14時開場 14時半開演
■場  所:東京都西東京市ひばりヶ丘
■料  金:3,000円(お茶菓子付き)
■出  演:上坂 学、大前翔子

ボサノバなどブラジル音楽ファンの節ちゃんのお誘いで実現したサロンコンサートです。節ちゃんとは、昨年4月懇意にして下さっているブラジル系フルート奏者の川満さんと弾き語り天女Karenさんお誘いに、無謀にも飛び入り出演してしまったライブで知り合ったたのでした。会場は個人のお宅、太い立派な梁のある素敵な日本家屋が会場です。


<本日のアプローチ>

フルートサロンコンサート

初めて、いや、記憶もあやふやなほど昔に降り立ったかも知れない西武池袋線のひばりヶ丘駅です。事実上初めてと何ら変わらないひばりヶ丘、新鮮です。初めての土地っていいなあ。天気も素晴らしくいい演奏会になる予感満載です(根拠無し)。


<本日のゲネプロ>

フルートサロンコンサート

会場のお宅に着きさっそくゲネプロを始めます。「会場は古い日本家屋」と聞いていましたので漠然と畳の部屋で演奏するのかと思っていたのですが、確かに太く立派な梁のある古い日本家屋ではあるのですがリビングはリフォームされ、床暖房付きのフローリングは適度な残響を作り出し望外の快適さです。床暖房なのでポカポカ寒くないのもイイ!

フルートサロンコンサート

気持ちよくゲネプロを行うことができました。さあ、タイとチーフをして本番です。


<本日の第一部>

フルートサロンコンサート

開演です。主催者の節ちゃんの短い挨拶の後進行は私たちにバトンタッチされました。昭和なギャグ炸裂で会場を沸かせた私は、「綾小路きみまろみたい」(←どんな感じか」お分かりでしょう)とか「さだまさしに似ていてる」(似ているのは少なくとも体型じゃないな)と好評を博しました。「とにかくお話が面白い、凄い」と多くの方にお褒めのお言葉を頂いたのは嬉しいのですが、あの、私、フルート奏者です、フルートも吹きましたけど、そちらの方は、、、、、( ̄。 ̄;)

フルートサロンコンサート

満員のお客様の前で演奏が始まりました。今回のプログラムは、日頃クラシックにあまり接していない方、フルートをよく知らない方にも楽しんでいただけるように、以下のようなプログラムを組みました。

<第1部>
・ヨハン・シュトラウス:トリッチ・トラッチポルカ
・エルガー:愛の挨拶
・ドヴォルザーク:ユモレスク
・「白雪姫」より ハイ・ホー
・「アラジン」より ホール・ニュー・ワールド
・いずみたく:見上げてご覧夜の星を
・モーツァルト:二重奏曲 ハ長調 KV.454より、第3楽章

<第2部>
・ルムスキー・コルサコフ:熊ん蜂の飛行
・ドビュッシー:シュランクス(ソロ、大前)
・オネゲル:雌山羊の踊り(ソロ、上坂)
・「となりのトトロ」より となりのトトロ
・「天空の城ラピュタ」より 君をのせて
・踊り明かそう(マイフェアレディより)
・レハール:メリーウィドウのワルツ
・フリーデマン・バッハ:二重奏曲 変ホ長調より、第1楽章

この中で純粋にフルートのオリジナル曲は、第二部のドビュッシー、オネゲル、フリーデマン・バッハの3曲です。ただ、エルガーの愛の挨拶やドヴォルザークのユモレスクなどはフルートの曲と言って良いほどフルートでよく演奏される名曲です。

フルートサロンコンサート

共演の翔子ちゃんは普通のフルート以外に、ピッコロとアルトフルートまで持ち替えて大活躍です。

フルートサロンコンサート

お客様は熱心に興味を持って聞いて下さるのが凄くわかって演奏しやすく、気持ちもどんどん盛り上がりました。お話へのレスポンスも良く素晴らしい!

フルートサロンコンサート

フルートとピアノ伴奏からのアレンジしての演奏では、アルトフルートが大活躍です。

ここで休憩、お茶とパンなどの軽食がサービスされました。どれも手作りで美味しいのですよ!こんな演奏会、来た皆さんはラッキーですね。


<本日の第二部>

フルートサロンコンサート

後半も絶好調なお話で始まりました。お茶をしながらの休憩を挟んだ後半は、前半よりも和みリラックスムードです。ですが、我々奏者は今日一番の緊張の場面が待っているのです。2人それぞれに無伴奏の名曲を演奏するからなんですねーーー。

フルートサロンコンサート

翔子ちゃんはドビュッシーのシュランクス、

フルートサロンコンサート

そして、私はオネゲルの雌山羊の踊りです。二重奏よりは緊張しましたけど、それは心地よいもので最高な気分です。少しでもフルート本来の魅力が伝わったでしょうか。

プログラム最後は大バッハ・セバスチャンの長男、フリーデマンの二重奏です。才能溢れ時代を先取ったような二重奏は雄大で高度な技術を要求される名曲です。無伴奏のフルート二重奏としては、テレマンの二重奏と双璧を成す重要な作品です。

フリーデマンを吹き終わり盛大な拍手にお応えしてアンコール、もう春ですね、と、ヨハン・シュトラウスの春の声(原曲:管弦楽)を演奏しました。再びたくさんの拍手を頂いて終演です。

終演と言えば、、、


<本日の打ち上げ\(^O^)/>

フルートサロンコンサート

打ち上げ!\(^O^)/

フルートサロンコンサート

採れ立ての新鮮な野菜は、何もつけなくても甘くて美味しい贅沢さですし、

フルートサロンコンサート

手作りのお料理はどれも最高に旨旨で幸せなひとときでした。飲み物もビール以外に、日本酒、焼酎、ワインと取りそろえられていて豪勢、すっかりいい気分です。

フルートサロンコンサート

は〜い、翔子ちゃんのお約束、旨旨(なお顔)画像です。14時に開場して、あっと言う間に21時過ぎ、楽しい時間でした。皆さんありがとうございます。また楽しい企画を考えましょう。そのときを楽しみにしています。

本当にありがとうございました。

JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:グルメ
| フルート | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
[2本のフルート] サロンコンサートに向けてどうやって練習しているかというと・その2
*3枚とも CANON EOS40D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM + 580EX
サロンコンサートProbe

明日はサロンコンサートの本番、今日は練習(合わせ)2日目です。今回はピアノ無しの2本のフルートでの演奏で、お相手は翔子ちゃん、まずはお茶(ヲイ!)(;゜ロ゜)

サロンコンサートProbe

麻辣花生(スパイシー・ピーナッツ)を美味しそうに食べてます\(^^@)/

サロンコンサートProbe

練習!翔子ちゃんは普通のフルート以外にピッコロとアルトも吹いて大活躍です。
明日お目にかかれる皆さん、お楽しみに!

JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:グルメ
| フルート | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/19PAGES | >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
コメントありがとうございます
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    てんし (04/19)
  • [食べる] イナダをメインに、今日も味マルジュウが活躍+おまけのちくわ
    ブルーボリジ (04/14)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    てんし (04/12)
  • [好きな場所] カー・ディーラー
    T&E (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    てんし (04/12)
  • [食べる:味マルジュウ] パクチーのきんぴらとレタスのスープ
    ブルーボリジ (04/12)
  • カー・ディーラー、その2
    てんし (02/08)
  • カー・ディーラー、その2
    T.E (02/08)
  • [食べる] ポン・デ・ケイジョ(Pão de queijo、ブラジルのチーズパン)
    てんし (02/06)
  • [食べる] ポン・デ・ケイジョ(Pão de queijo、ブラジルのチーズパン)
    ミル (02/05)
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
                profilephoto
OTHERS